TOPICS

自然科学 新着記事

1件〜50件

  • 新 繰り返される貨幣改革 前回の改革からたった2年で貨幣改革を行うが、やはり名目と実質の価値が一致していなかったため、盗鋳が相次ぐ

     後9年には貨幣改革を行います。貨幣改革は、まだ仮皇帝だった2年前に行ったばかりでしたね。高額貨幣として契刀、錯刀などを作ったのでした。名目価値が実質価値を遥かに上回る硬貨の制定は大量の偽貨幣を生んでいたのでしたね。  今回の貨幣改革では作ったばかりの契刀、錯刀に加えて5銖銭を廃止し、代わりに1銖の小銭を鋳造、大銭と併用させました。契刀、錯刀を廃止したのは、劉氏の「劉」の字に「刀」が含まれているこ…

    仲井 智史

    巨人の肩から見る世界

    読者になる
  • 今夜にかけてゆっくり冬型へ!北陸山沿い 久々のまとまった雪。月末寒波??最新データ(200120)

    ・このブログは天気図アニメ等、PCに最適化されています。 スマートフォンでご覧になる方は、ご面倒でも「PC版サイトを見る」に設定願います。・また、このブログでは専門の天気図を多用し、あえて回りくどいコメントをしています。 読みにくい、難しいと思われた方は飛ば

    kasayan

    気象予報士Kasayanのお天気放談

    読者になる
  • 最近よく行くコンビニを教えて!

    みんなの回答を見る ファミリーマート、ローソン 

    kk19710203

    Entrance 〜 2016

    読者になる
  • スズメ

    Yahoo!ブログから引っ越しました。現在テスト中。

    SAC

    SACの部屋

    読者になる
  • 1/16 BSプレミアム ザ・プロファイラー「武田信玄」

    今回の主人公は甲斐の虎こと武田信玄。戦国最強とも言われる武田騎馬軍団を率いた猛将のイメージが世間にはあるところだが、その実は悩みも多くいろいろと苦労した人物で、むしろ臆病だったという評さえある人物である。 // 父親を追放して20才で当主となる そもそも信玄(最初は晴信と名乗っている)は家督相続からしてスムーズに言っていない。幼少期から英明として将来を期待された晴信だが、なぜか父の信虎には疎まれた。一代で甲斐を統一した正真正銘の猛将である信虎から見ると、晴信は軟弱に見えたのかもしれない。そしてその心理的対立は徐々に高じて、ついには信虎は晴信の弟の信繁を後継とする意思を示し始める。 その頃、領内…

    教養ドキュメントファンクラブ

    読者になる
  • シャチのメスは閉経後に50年も生きるが、母系集団内で重要な役割を果たしている

    シャチのメスは40歳で閉経後、90歳まで生きるそうです。母系集団のなかで、閉経後のメスが果たす役割が、集団の存続に大きい影響を与えているという記事です。以下、リンクより引用です。 シャチは、メスが閉経する数少ない哺乳類の1つだ。ヒトも閉経するため、あまり疑問を

    自然の摂理研究会

    生命の原理・自然の摂理

    読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 読者になる
  • 弱き母親の失敗

    冒頭からお詫びですが。本日午前中に公開しました朝日新聞パズル「推理」の解答に誤りを発見致しました。そのため、削除処理を取らせて頂きました。既に閲覧を頂戴しておりますが。今現在再チャレンジをする気力に欠けておりますため、再解答及び再公開は勝手ながら控えさせていただきます。心よりお詫び申し上げます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーエッセイの題材を大きく変更して、同じく朝日新聞2020.01.18付“悩みのるつぼ”の相談を取り上げさせて頂く事としよう。それでは、早速30代女性による「夫に似てきた息子に嫌悪感」と題する相談内容を、以下に要約引用させていただこう。30代女性だが、就学前の息子を一人で育てている。妊娠中から夫の暴力が激しくなり、夫の出張中に生後まだ数ヶ月だった息子を連れて実家に...弱き母親の失敗

    原左都子

    原左都子エッセイ集

    読者になる
  • 読者になる
  • 輝く大海

    Ryouichi

    Ryouichi's World

    読者になる
  • 新 名称変更 三公を始めとする役職名、行政区画、地名に加え、外国への印綬も中国に服属するような表現に変更される 

     大司馬、大司徒、大司空の3公は漢初の丞相、御史大夫、太尉に相当する役職です。大尉は武帝の時代に廃止され、大司馬がその役割を担っていました。衛青や霍去病、後に霍光ら、錚々たる人物が就いてきた役職で、最高の輔政者でした。特に、霍光の独裁によって丞相の地位が形骸化して名誉職へと変わっていく過程で、大司馬の役割は拡大されました。哀帝期に丞相が大司徒へ、成帝の末年から御史大夫が大司空へとその名を変えてい…

    仲井 智史

    巨人の肩から見る世界

    読者になる
  • 偏食と発達障害の関係性とは 「図表でわかる発達障害」が分かりやすく納得

    偏食と発達障害の関係性とは 「図表でわかる発達障害」が分かりやすく納得,自閉症二人を持つ親父の情報ブログになってしまった。二人とも成人したので、彼らの事は少ししか書きません。自閉症を中心に始めたが、単に、発達障害歴史を綴ったものとして、遡るのには適しているかも。

    ひこーきパパ

    ひこーきファミリーのおうち

    読者になる
  • ワクチン反対派と真っ向勝負して国民の意識さえ変えた名物科学者とは?

    ワクチン反対派と真っ向勝負して国民の意識さえ変えた名物科学者とは?,自閉症二人を持つ親父の情報ブログになってしまった。二人とも成人したので、彼らの事は少ししか書きません。自閉症を中心に始めたが、単に、発達障害歴史を綴ったものとして、遡るのには適しているかも。

    ひこーきパパ

    ひこーきファミリーのおうち

    読者になる
  • 日本海側で下り坂!明後日にかけゆっくり冬型完成へ(200119)

    ・このブログは天気図アニメ等、PCに最適化されています。 スマートフォンでご覧になる方は、ご面倒でも「PC版サイトを見る」に設定願います。・また、このブログでは専門の天気図を多用し、あえて回りくどいコメントをしています。 読みにくい、難しいと思われた方は飛ば

    kasayan

    気象予報士Kasayanのお天気放談

    読者になる
  • センター試験 2日目 受験生の皆さん 頑張ってください

    センター試験 2日目 受験生の皆さん 頑張ってください。

    kk19710203

    Entrance 〜 2016

    読者になる
  • 鬼石桜山公園のロウバイ

    Yahoo!ブログから引っ越しました。現在テスト中。

    SAC

    SACの部屋

    読者になる
  • 01/18のツイートまとめ

    研究職としてフランスへ来ましたが、出国前の準備から、滞在中のことまで、いろいろと書き記します。(帰国しましたので今は日本で書いています。)

    いちかがくしゃ

    フランス滞在体験記

    読者になる
  • 5Gの産業分野への応用、600万か所の基地局が必要 中国

    AFPが、中国新聞社(CNS)の記事『5Gの産業分野への応用、600万か所の基地局が必要中国』を載せていた。中国には、現在、4Gの基地が500万箇所在ると言うが、5Gのアプリを考えると、今後7年間で、20兆円の資金を投じて、600万箇所の基地局を作ると言う。既に6Gの研究にも着手したと言うし、中国のITや通信、日本を遥かに凌駕してしまうのではないかと危惧される。5Gの高速性は、ミリ波で実現出来るが、日本でも、当面は5Ghzで出発するが、28GHz、39Ghzのミリ波基地局はどうすするのだろうか?NTTドコモ、au、ソフトバンクにまかせっきりだとすると、7年たっても、何も実現しないのでは?2020中国製造フォーラムでスピーチする李毅中会長(2020年1月11日撮影)。(c)CNS/姫東【1月17日CNS】中国工業...5Gの産業分野への応用、600万か所の基地局が必要中国

    plum2185

    技術革新そして雑談あれこれ

    読者になる
  • イランの現体制は数か月以内に崩壊する?!

    AFPが、『米に亡命の元皇太子「イランの現体制は数か月以内に崩壊する」』と言う記事を載せていた。ウクライナの飛行機を、イラン革命防衛隊が月医師ちぇしまった事で、現イラン政権に対する反政府デモが起きていると言うTVニュースがを見るが、イラン革命防衛隊の司令官がバクダッドで殺害された時ほどの多数のデモではない。と言う事は、現体制が直ぐに崩壊することはないのでは?2010年から2012年にかけてアラブ世界において発生した「アラブの春」、結局自然消滅し、多くの中東の国では君主制や独裁体制が存続している。イランは、下の毎日新聞作成の図の様に「イランの三日月(弧とも言うようだが)」で、各地のシーア派に呼び掛けて、アメリカの干渉を排除したいと考えている。これにロシアが、介入してきて、アメリカは、石油生産が世界ーになったので、...イランの現体制は数か月以内に崩壊する?!

    plum2185

    技術革新そして雑談あれこれ

    読者になる
  • 私的名盤(LP)Arlo Guthrie / Hobo's Lullaby

    ★久しぶりにアーロ・ガスリーを聴く。   ここで紹介しているLPは、1972年リリースの Hobo's Lullaby   ♪アーロ・ガスリーは、1947年7…

    フォノン

    フォノン通信

    読者になる
  • 中学最後の土曜参観。

    いよいよ中学での参観も最後。土曜参観です。1~3時間目を全部見るのは体がしんどいので、音楽・数学・理科の中から理科を選んで参観することにしました。理科の第二分野(生物とか)です。...

    にわとりおかん

    にわとりおかんの極上日和

    読者になる
  • 水泉動く

    大寒前日というのに 穏やかな昼の日樹林の入り口 アケビ(木通)の赤い葉柄ムラサキシキブ(紫式部)残る果実 柔らか裸芽春一番の開花待つ 蕾のヒサカキ(姫榊)ヤマコウバシ(山香ばし) 光の中に葉身と冬芽水色の空に向かって 輝いてタカノツメ(鷹の爪)週末の相生山緑地には 寒中とは思えぬ 陽気に誘われて入れ替わり立ち替わり訪問者 絶えることがありませんでした地中に凍っていた泉が 動き始めるというきびしい寒...

    森の妖精アイ

    相生山からのメッセージ

    読者になる
  • 英語を楽しく学ぶ一つの手掛かり #学び応援WEEK

    TOEICスコアもそれなり、英語塾講師経験ありの理系大学院生、私の英語の勉強法を紹介します。特別なことは知りませんが楽しく学ぶコツを共有したいです。

    takao

    ばけまなび

    読者になる
  • 郷里の実母は上京後の我が“生き様”をほとんど知らない

    今回のエッセイは、昨日午前中に公開した「郷里実母よりの“奇妙な”電話」の続編の形となる。何故実の母娘であるのに、こうも心の交流が成り立たないのか…それには、両者の間に“埋められない溝”が横たわっている感覚がある。その一般的前提として。親(特に母親)とは、我が子に対し一番可愛い時期だった「幼少期」のイメージをいつまでも引きずり続けているような感覚もある。いや、私自身は違うよ。私と我が娘との関係は「サリバン指導者」としての立場もあり、支援期間が長いし濃厚だ。今現在尚、その「サリバン指導」が続行しているとも言えよう。おそらく私と娘の母娘関係はかなり特異的であり、世に例を見ないのかもしれない。それに対し、我が実母と私との関係もこれまた対極の意味合いで特異的と言えるような気もする。何分我が実母の場合、長女である姉(の異常...郷里の実母は上京後の我が“生き様”をほとんど知らない

    原左都子

    原左都子エッセイ集

    読者になる
  • センター試験 初日 受験生の皆さん 頑張ってください

    センター試験 初日 受験生の皆さん 頑張ってください。

    kk19710203

    Entrance 〜 2016

    読者になる
  • 新 王莽人事 金匱策書に基づいて、金匱策書をでっち上げた哀章や、美名というだけの王盛、王興が抜擢される

     さて、王莽は即位すると、早速人事を固めるのに合わせ、官制改革を行いました。特筆すべきは、哀章の金匱策書の符命を実現することを前提に改革が行われたことでしょう。  新たな官制でトップとなったのは、4輔(太師、太傅、国師、国将)、3公(大司馬、大司徒、大司空)、4将(更始将軍、衛将軍、立国将軍、前将軍)です。  このトップ人事が金匱策書に従って行われたのです。  太師には王舜、太傅には平晏、国…

    仲井 智史

    巨人の肩から見る世界

    読者になる
  • 2019年の訪日外国人観光客数と消費額の速報値

    観光局が、2019年の訪日観光客数と消費額の速報値を発表している。それによると、意外に増えていない。やはり韓国からの訪日観光客が753万人から558万人と200万人も減っているのが大きい。2019年の訪日外国人観光客数と消費額の速報値

    plum2185

    技術革新そして雑談あれこれ

    読者になる
  • 南岸低気圧のち冬型強まらず日本海を気圧の谷通過。北極の寒気流出開始?(200118)

    ・このブログは天気図アニメ等、PCに最適化されています。 スマートフォンでご覧になる方は、ご面倒でも「PC版サイトを見る」に設定願います。・また、このブログでは専門の天気図を多用し、あえて回りくどいコメントをしています。 読みにくい、難しいと思われた方は飛ば

    kasayan

    気象予報士Kasayanのお天気放談

    読者になる
  • 1/15 NHK 歴史秘話ヒストリア「前畑がんばれ 誕生!女性初の金メダル」

    日本の女性アスリートで初めて金メダルを取り、実況中継ではアナウンサーが実況を忘れて「前畑がんばれ!」の応援だけしてしまったという伝説で有名な前畑秀子を紹介。露骨なオリンピックイヤー企画である。 // 紀の川の天才水泳少女 前畑秀子は和歌山の橋本の出身。ここを流れる紀の川は水泳の聖地として有名で、オリンピック選手が9人も輩出し、そのうちの2人がメダルを取っているという。この地で前畑は天才スイマーとして学童記録を更新するなど知られた存在であったらしい。 ただ前畑の家は貧しく、前畑も漠然と学校を終えると稼業(豆腐屋)を手伝って、そのうちに結婚するという将来像を描いていた。そんな前畑が卒業前にハワイ遠…

    教養ドキュメントファンクラブ

    読者になる
  • 学びのコスト『大学教授、発達障害の子を育てる』

    学びのコスト『大学教授、発達障害の子を育てる』,自閉症二人を持つ親父の情報ブログになってしまった。二人とも成人したので、彼らの事は少ししか書きません。自閉症を中心に始めたが、単に、発達障害歴史を綴ったものとして、遡るのには適しているかも。

    ひこーきパパ

    ひこーきファミリーのおうち

    読者になる
  • 忙しいので通常記事はお休み。

    Yahoo!ブログから引っ越しました。現在テスト中。

    SAC

    SACの部屋

    読者になる
  • 01/17のツイートまとめ

    研究職としてフランスへ来ましたが、出国前の準備から、滞在中のことまで、いろいろと書き記します。(帰国しましたので今は日本で書いています。)

    いちかがくしゃ

    フランス滞在体験記

    読者になる
  • 教えてください!

    COP10(生物多様性条約第10回締約国会議)から10年。愛知県・名古屋市が会場になったこともあってか、地元の新聞の新年連載。読んでスグに? 読み返して?? 疑問だらけの引用発言、記事内容。特に気になった箇所を拾ってみます。関係者の方から、答えが返ってくるのを少しは期待して。 それは、「自然を取り戻せた」ことなの? わずか20年で「森づくり」? 田んぼを森に「つくり」変えるって、やって良いことなんだろ...

    森の妖精アイ

    相生山からのメッセージ

    読者になる
  • 物事の正確さ

    ゆるネタです。休憩そーさん。何とはなしに、テレビの電源を入れてみる。...

    にわとりおかん

    にわとりおかんの極上日和

    読者になる
  • 2020.1.17

    追悼、、、高木守道

    読者になる
  • 新年早々恐縮ですが・・・

    相生山緑地北部の「周回道路」にて バキッと折られた アラカシ(粗樫)の主幹 本来は樹高が2m超えていたのでしょうが「森づくり」の「常緑樹伐採」方針で数年前に伐られたあと 萌芽更新したものこの区域は 比較的人通りが少ないせいか こうした被害が後を絶ちません 通行のジャマになるわけでもないのに 折られて下がる ヒサカキ(姫榊)の枝「剪定でもない、ヒドイ折り方。痛々しい。やった人は何を思って・・・」通り...

    森の妖精アイ

    相生山からのメッセージ

    読者になる
  • 面積の定義の仕方 

    リーマン積分を2次元に拡張するときに問題になるのが面積の定義である。リーマン積分では積分を利用して面積を定義する。この定義によってさまざまな集合で面積を考えられるようになる。例えば $A=\{(x,y) \in [0,1]\times[0,1] : x \in \mat...

    某数学科の人

    趣味数学と大学数学と

    読者になる
  • 再掲載 「23年前の大震災発生直後に献身的に動いたボランティア」

    今日は何だか慌ただしく過ごしてしまい、本日が「阪神淡路大震災」発生より25周年目に当たる日であることをすっかり忘却していた。実は私は2年前頃の当時、当該gooブログに於いて関西地方にお住まいの某臨床医師先生とネット上にてお付き合いがあった。その臨床医先生が、(2018.01.17)、阪神・淡路大震災の発生から23年目を迎えたその日に。タイムリーに、gooブログ上に阪神・淡路大震災関連記事を公開されていた。以下に、そのブログ内容を私なりに解釈した文章を再掲載させて頂こう。関西地方で医師・大学院講師をされているM氏(とさせていただく)が、23年前の大震災発生直後に医療ボランティアとして活動された記載を公開されていた。この私も過去に医学経験があるものの、臨床経験(医療現場勤務経験)が皆無のため、自ずと医療ボランティア...再掲載「23年前の大震災発生直後に献身的に動いたボランティア」

    原左都子

    原左都子エッセイ集

    読者になる