TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

脳科学 新着記事

NEW POST help
  • 木田元『現代の哲学』1章-3メモ

    1-3 現代哲学の課題1章の最後は、19世紀の数学および人間諸科学の危機に対する、哲学による応答についてです。近代の哲学や科学は、「合理的秩序をそなえた客観的世界」と、「その秩序に近接しうる理性」を前提に成立していました。そういった前提が目に見えて崩れ出したのが19世紀後半です。「宇宙を貫く自然法則が人間の理性的認識によってうまく捉えられるようになっているとか、逆に人間の理性が自然の即自的な構造に適合すべ...

    むつきさっち

    ノラ学者のメモ帳

    読者になる
  • マイナンバーカードもう更新?

    市役所へ行ったら、カードそのものではなく、「電子証明書」とかいうものだけでした。何を証明するのかと聞いたら、コンビニで住民票と印鑑証明書を取るときに必要なパスワードを更新するのだそうです。同じものでは

    イワセイ

    「まんずやってみれ!」

    読者になる
  • 麻生大臣様

    10万円は貯蓄に回った? とんでもない、コロナウィルス関連の出費で、10万円では足りませんでした。 それも,申請書類がちっとも来ず、こっちから問い合わせをして、やっと送ってくれ、それからやっと銀行に

    イワセイ

    「まんずやってみれ!」

    読者になる
  • 昨日、王将リーグで対永瀬王座戦で敗退し、挑戦者の目はなくなった

    藤井聡太2冠は昨日の敗戦で、挑戦者の目は無くなった。昨年の王将リーグ戦では4勝0敗と好調な王将リーグ戦績であったが、本年は羽生善治9段・豊島将之竜王・永瀬拓矢王座に3連敗して挑戦者の目はなくなった。これで藤井聡太2冠の今年度のタイトル挑戦の機会はなくなった訳で、残るは朝日杯トーナメントが唯1のイベントとなった。 タイトル挑戦の為には、今回敗れた3名に勝たずに挑戦の目…

    hbar51

    聡太の脳

    読者になる
  • 茨城での東京都民お断り(自粛お願い)について

     「観光いばらぎ」がの偕楽園の東京からの入園お断りを解除したことを知らせしたことへのコメントです。Isseki Nagae/永江一石@「虎の穴」@Isseki3 10/27(ツイッターの記事です)。 偕楽園の入園自粛お願いの文

    イワセイ

    「まんずやってみれ!」

    読者になる
  • 10/27のツイートまとめ

    えんさん

    えんさんのテーマ研究

    読者になる
  • シンクロ

    個人情報になってしまうので、具体的には書けないのですが、 ・今月ご縁のある方で、○○さん、という愛称が一緒の人が五人いて、その五人とも、漢字が一緒だったこと。…

    セキカワ エリコ

    脳科学と音楽と♪

    読者になる
  • 人生全体を良くする人間関係のヒーリング

    こんにちは、神内です。人間関係のヒーリングはヒーリングのキモです。人間関係のヒーリングから人生全体を好転させていった方も多いです。いくら、コンピュータやAIが…

    超高次元エネルギーヒーリング 神内泉水

    運命を書き換えて最高の自分になるヒーリング

    読者になる
  • 佐々木正人「アフォーダンス入門」第四章メモ3

    前回のメモで仮想的な平衡器官である「平衡胞」の話と、足元の接触情報と平衡胞の協働で身体全体の傾きを知る、という内容でした。それに続けてベルンシュタインの運動モデルが登場します。人間の骨はほぼ100個あるらしく、骨は筋とリンクしているので、すべての骨と筋は全体で一つのシステムとして動くことになります。環境と身体の接触情報を受け取る受容器は全身に多数あり、高等動物ではさらに眼や耳のように光や大気の振動か...

    むつきさっち

    ノラ学者のメモ帳

    読者になる
  • 藤井聡太2冠・8段の脳はどんどん進化し続けている!

    我々の脳神経細胞は頭を使えば使う程に成長を続け、藤井聡太2冠・8段は強くなる為に相当な進捗度で大きく成長している。我々凡人も思考を続ければ、同様に成長を続けるのだが、思考のターゲットが見つからない為に、頑張れば百才を越えても成長し続ける神経細胞をアルツハイマー型の細胞死を招き、神経の劣化を引き起こし、百才を超えても成長を続けるものを死去させているのは誠に勿体無い事と言えよう。…

    hbar51

    聡太の脳

    読者になる
  • 10/26のツイートまとめ

    えんさん

    えんさんのテーマ研究

    読者になる
  • 運気が上がる部屋の作り方

    こんにちは、神内です。インテリアで運気が上がる、というような話をよく聞きます。風水のように体系化されているものもあります。何色のものを置く、とかどの方角に置く…

    超高次元エネルギーヒーリング 神内泉水

    運命を書き換えて最高の自分になるヒーリング

    読者になる
  • 藤井聡太2冠が今やるべきこと!

    藤井聡太2冠は既にタイトルを2つもっており、既に獲得すべきものを持っているかに見える。しかし、タイトルで言えば、どんなタイトルでも名人や竜王には敵わない。名人は江戸時代から続く称号であって、歴史を通じて最高のタイトルであり、現在では順位戦を登り詰めて十名のA級棋士が戦い優勝者のみ挑戦できる。 竜王は最近出来た称号だが、就位すれば4千万円以上の賞金が出て棋士にとっ…

    hbar51

    聡太の脳

    読者になる
  • 熊野純彦「西洋哲学史 近代から現代へ」まとめ7

    西洋哲学史下巻のまとめ最後です。ベルクソン、フッサール、ハイデガー、ウィトゲンシュタインと、哲学を全く知らない人でも名前を聞いたことがあるような人が続いています。ベルクソンは数学で頭角を現した人らしく、ベルクソンの時間論や空間論は、数学の方に起源があるのかもしれません。ベルクソンの強度という言葉は、量の変化ではなく質の変容を言い表そうとして使った言葉のようです。音楽を例にとると、今その瞬間のメロデ...

    むつきさっち

    ノラ学者のメモ帳

    読者になる
  • 庭に花「ティリーセイジ」

    庭に花「ティリーセイジ」がきれいに咲いています。ご覧ください。

    桑脳

    脳科学ブログ(教育への架橋)

    読者になる
  • 10/25のツイートまとめ

    えんさん

    えんさんのテーマ研究

    読者になる