TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

脳科学 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    藤井聡太棋聖が名人になるには後4年は掛る

    藤井聡太棋聖は過去に名人戴冠者と数々の死闘を繰り返し、死闘を制し名人戴冠者を制して勝越している。その年月こそが名人に至るビッグロードなのだが、名人獲得者との死闘を繰替えて、尚且つ名人に就位する道程がはっきり見えたとも言える。それは名人に留まらず、藤井聡太棋聖と名乗る事になった史上最強と言われる渡辺明2冠に棋聖位を戦って勝ち得た称号である。 棋聖位を戦った渡辺…

    hbar51

    藤井聡太棋聖が名人になるには後4年は掛る

    読者になる
  • 2位

    藤井聡太棋聖の将来に期待するもの

    現在の藤井聡太棋聖に聞こえる事は、8冠達成である。動画を見ても、様々なサイトで藤井聡太棋聖の話題は8冠達成が寧ろ現実味を帯びて語られるのが常日頃である。しかし、13年に及ぶ疾走は誰にも否定されない。 誰もが認める藤井聡太棋聖の8冠戴冠であるが、8戴冠をした後に、藤井聡太棋聖に何を求めるかは書いていない。稀に見る偶然と偶然が掛け合わさって、現在のの…

    hbar51

    藤井聡太棋聖の将来に期待するもの

    読者になる
  • 3位

    藤井聡太棋聖の将棋観は発展途上!

    藤井聡太棋聖の指す手によって、解説陣を驚愕させる事がよくある。棋士の指す手は、その持つ将棋観が指し示す手を将棋盤の上に創造して象る。その持つ将棋観は棋士夫々が修行時代に培われるもので、その将棋観は凡そ25才迄に完成されると考えられている。 棋士の棋風は千差万別で、それはその棋士の持つ将棋観によって象られ、夫々の解説陣はさも昔からあったかのように解説するが、指…

    hbar51

    藤井聡太棋聖の将棋観は発展途上!

    読者になる
  • 4位

    脳科学と教育 ①

    「脳科学と教育」を考える記事です。参考にしてください。ご活用ください。   脳の機能マップです。、    「愛されると脳は全開する」     これは人間関係の基盤です。

    桑脳

    脳科学と教育 ①

    読者になる
  • 5位

    新しい本の発送の準備を始めました

    コロナウィルスのこともあり、会って手渡すのは控え、するつもりです。 全部送ったら、この日記でも紹介する予定です。 全文もこのホームページに載せる予定です。 つづく

    イワセイ

    新しい本の発送の準備を始めました

    読者になる
  • 6位

    今日、製本が終わりました!

    烏山和紙会館の福田さんの手作業によるものでした。 表紙に伝統の手漉き和紙(程村和紙)を使って、和綴じしてあります。 本は、論文「問題解決は真心で」の第1章です。 つづく

    イワセイ

    今日、製本が終わりました!

    読者になる