TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

サイエンスコミュニケーション トップ

TOP help

続きを見る

  • 東海地震

    東海地震

    東海地震(とうかいじしん)とは駿河湾内に位置する駿河トラフで周期的に発生する海溝型地震。マグニチュード8級と想定される。 関東地震(南関東〜静岡県)、東南海地震(中京〜南紀)、南海地震(南紀〜四国)としばしば連動する(同時期または2〜3年後に発生する)。本来、地震名は発生後に命名される物であるが、周期性が確認できる事から、発生前から「東海地震」の名で呼ばれている。

    テーマ投稿数 65件

    参加メンバー 9人

  • 南海地震

    南海地震

    南海地震(なんかいじしん)は紀伊半島の熊野灘沖から四国南方沖を震源とする周期的な巨大地震の呼称。最も新しいものでは、1946年(昭和21年)12月21日午前4時19分04秒、和歌山県潮岬南南西沖78km(北緯32度56.1分、東経135度50.9分、深さ24km)を震源として発生したM8.0の昭和南海地震がある。 この付近ではフィリピン海プレートが南海トラフで日本列島の下に潜り込むため、たびたびM8級の海溝型地震が100〜150年周期で起きている。21世紀中の発生が予想される東海地震・東南海地震とならぶ大規模地震として、地質学者・地震学者から注目されている。 1946年(昭和21年)に起きた昭和南海地震では、地震発生直後に津波が発生し、主に紀伊半島・四国・九州の太平洋側などに襲来した。地震や津波被害が激しかった地域は、高知県四万十市、須崎市、高知市のほか、和歌山県串本町、海南市などであった。四万十市では、市街地の8割以上が地震動で生じた火災等により壊滅したほか、串本町や海南市は津波による壊滅的な被害を受けた。死者は、行方不明者を含めて1,443名(高知県679名、和歌山県269名、徳島県211名)、家屋全壊11,591戸、半壊23,487戸、流失1,451戸、焼失2,598戸に及んだ。 なお、南海地震は過去1,000年余りの地震活動の記録が残されている世界的にも例をみない地震である。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 13人

  • ミサイル防衛

    ミサイル防衛

    ミサイル防衛、略称MD(Missile Defense)またはBMD(Ballistic Missile Defense)とは、主に弾道ミサイルからある特定の区域を防衛することである。 ミサイル防衛は時代と共にその名称が変遷してきた。現在のミサイル防衛計画は、2001年5月以降にジョージ・W・ブッシュ政権が推し進めている、戦域ミサイル防衛 (TMD:Theater Missile Defense) と国家ミサイル防衛 (NMD:National Missile Defense) を統合した多層的なミサイル防衛構想である。

    テーマ投稿数 40件

    参加メンバー 6人

  • アストロバイオロジー

    アストロバイオロジー

    #宇宙生物学では、毎日ブロッグを更新するほどネタはありません。 1. Astrobiology dot com http://www.astrobiology.com/ http://www.astrobio.net/news/ http://nai.nasa.gov/ 2. Astrobiology Universty http://astrobiology.ucla.edu/ http://depts.washington.edu/astrobio/ http://www.ifa.hawaii.edu/UHNAI/ http://astrobiology.asu.edu/ * Exobiologie en France http://www.exobio.cnrs.fr/ 3. SETI http://www.seti.org/

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 5人

  • フェニックス (探査機)

    フェニックス (探査機)

    フェニックス (Phoenix) は、アメリカ航空宇宙局 (NASA) の管理下で、アリゾナ大学の月惑星研究所 (Lunar and Planetary Laboratory, LPL) を中心にカナダ宇宙庁と航空宇宙業界も加わって共同開発された火星探査機である。 2007年8月4日に打ち上げられ、2008年5月25日に火星の北極の、氷の豊富な地域に着陸。着陸後はロボット・アームで北極域の地表を掘り上げて過去の水に関する情報を探し、火星に微生物にとって適切な環境があるかどうか調べる。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 天体写真・天体撮影

    天体写真・天体撮影

    ブログを更新したらトラックバックしてください。 彗星、星雲や星団、月や惑星、月食、星と風景等の天体写真を……いやいや、それだけに止まらずジャンル不問で何でもござれ! 写真だけじゃない。天文関係、それ以外でも興味深い話題やニュースもどんどんトラックバックだ!! トラックバックで仲間を増やしましょう♪

    テーマ投稿数 7,403件

    参加メンバー 186人

  • 日本の大地震〜火山爆発など

    日本の大地震〜火山爆発など

    日本各地で起こる 起こるであろう・・・・ 大地震について・・・・ 火山の国日本いつ爆発するか? 予報についても研究され 緊急地震速報が出される昨今 鉄道〜ライフライン〜原発の管理 地震〜耐震化などの被害対策と 速やかな復興が求められています

    テーマ投稿数 261件

    参加メンバー 67人

  • 災害

    災害

    災害(さいがい)は気象などの自然現象の変化、あるいは人為的な原因などによって、人命や社会生活に対する被害を生じる現象をいう。 多くの場合、自然現象の変化による自然災害を指すが、人為的な原因による大きな事故(操船ミスによる船の転覆、操作ミスによる原子力事故など)は、特に「人災」と呼ぶことがある。又、犯罪被害も人災である。 「人災」はもともと「天災」に対して作られた言葉であるが、多くの自然災害においては、たとえ直接的な原因が自然現象であったとしても、人的被害の多くには人為的な原因が大きく関与している。このため、最近では「天災」という言葉はほとんど使用されていない。なお、人災にあっては安全工学によってそのリスクを大幅に軽減できる。

    テーマ投稿数 307件

    参加メンバー 74人

  • ハザードマップ

    ハザードマップ

    ハザードマップとは、自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したものである。予測される災害の発生地点、被害の拡大範囲および被害程度、さらには避難経路、避難場所などの情報が既存の地図上に図示されている。 ハザードマップを利用することにより、災害発生時に住民などは迅速・的確に避難を行うことができ、また二次災害発生予想箇所を避けることができるため、災害による被害の低減にあたり非常に有効である。 日本では、1990年代より防災面でのソフト対策として作成が進められているが、自然災害相手だけに発生地点や発生規模などの特定にまで及ばないものも多く、また予測を超える災害発生の際には必ずしも対応できない可能性もある。掲載情報の取捨選択、見やすさ、情報が硬直化する危険性などの問題も合わせて試行錯誤が続いている。 2000年の有珠山噴火の際に、ハザードマップに従い住民・観光客や行政が避難した結果、人的被害が防がれたことで注目された。

    テーマ投稿数 21件

    参加メンバー 7人

  • 原油

    原油

    原油(げんゆ、Crude oil)は油田から採掘したままの状態で、精製されていない石油をいう。 採掘後、ガス、水分、異物などを大まかに除去したものが原油である。黒くて粘り気のある液体であり、さまざまな分子量の炭化水素の混合物が主成分である。他に硫黄、酸素、窒素を含む化合物を少量含む。組成は炭素が83-87%、水素が11-14%、硫黄が5%以下、その他の元素は2%以下である。炭素と水素以外の組成は産地によって大きく異なるが、理由はまだ解明されていない。比重は0.8-0.98。 原油は鉄鉱石や石炭と並んで主要な鉱物資源である。2001年時点で全輸出量の約5割を占めるOPEC加盟国だけでも、輸出によって2,100億ドル以上を得ている。以下に、埋蔵量、産出量、貿易、消費についてまとめた。統計資料には石油開発資料2003とEnergy Statistics Yearbook 2001を用いた。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 6人

続きを見る

続きを見る

続きを見る