TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

科学の豆知識 トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • テニスの脳科学

    テニスの脳科学

    テニスを脳科学から見直します。無意識の反応はどうしてできるのか、思わず興奮して冷静さを失ってしまう、何かに気を取られる、急に相手が粘り出す、簡単なボールをミスする、思わず力が入る、など興味ある問題を脳科学から分析して行こうと思います。

    テーマ投稿数 217件

    参加メンバー 10人

  • 科学動画

    科学動画

    Youtube、ニコニコ動画など動画投稿サイトに投稿されている科学に関する動画を紹介するためのトラコミュです。宇宙、生き物、インターネット、科学技術、科学実験、科学教育など様々なカテゴリの科学動画をみんなで楽しみましょう。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 4人

  • 科学・技術倫理

    科学・技術倫理

    科学・技術倫理に関する記事のトラックバックをお願いします。

    テーマ投稿数 80件

    参加メンバー 13人

  • いぶき (人工衛星)

    いぶき (人工衛星)

    いぶき(GOSAT : ゴーサット、Greenhouse gases Observing SATellite)は、環境省、国立環境研究所(NIES)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が共同で開発中の温室効果ガス観測技術衛星。地球温暖化の原因とされている二酸化炭素やメタンガスなどの温室効果ガスの濃度分布を宇宙から観測する。2008年10月15日、愛称が一般公募によって「いぶき」に決定された。2009年1月21日にH-IIAロケット15号機にて打ち上げられる予定であったが、天候不順のため、23日に変更され、2009年1月23日12時54分、種子島宇宙センターより無事打ち上げに成功し、同日午後、軌道投入に成功したことが確認された。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • H-IIAロケット

    H-IIAロケット

    H-IIA ロケット(エイチツーエー-)は、宇宙航空研究開発機構 (JAXA)(開発当時は宇宙開発事業団(NASDA))が開発し、三菱重工が製造および打ち上げを行う、人工衛星打ち上げ用ロケットである。 JAXA内での表記は「H-IIAロケット」で、発音は「エイチツーエーロケット」であるが、新聞やテレビなどの報道では、「H2Aロケット」と表記され、「エイチにエーロケット」と発音される場合が多い。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 人工衛星

    人工衛星

    人工衛星(じんこうえいせい、Artificial Satellite)は、地球などの惑星の周りを回る人工天体のこと。主に通信、観測などをさせるのが目的である。地球周回軌道以外を飛行する人工天体である人工惑星と区別される。有人宇宙船や宇宙ステーション、スペースシャトルも含まれ、アメリカ航空宇宙局等の人工衛星軌道データに掲載もされるが、これらについて触れる際には人工衛星とは呼ばないのが普通である。 人工衛星は通常地球を周回する軌道にあるものが大部分であるが、惑星探査目的で火星や土星などの他の惑星を回る軌道上に宇宙探査機が到達しており、各惑星の人工衛星となっている。これらは惑星の観測を行ったり、火星探査機などのように他惑星の表面に着陸した宇宙探査機からの各種観測データを地球まで中継送信している。 人工物体に地球を周回させるには、ロケットを用いて打ち上げ、予定した軌道上で適切な軌道速度を実現する必要がある。

    テーマ投稿数 34件

    参加メンバー 26人

  • 幽霊〜スリラー

    幽霊〜スリラー

    幽霊(ゆうれい)は、日本の民間信仰の中で、ヒトが死亡して肉体が消滅した後も、この世(娑婆)に未練や恨みがあるために成仏できず、浄土にゆけない魂がそれらしき姿と声を持って、因縁ある人物の前に出現するものと言われている。 存在が科学的に確認された例は一つもないが、江戸時代以前から怪談という形で流布し、今も小説・落語・笑話・劇などフィクションの世界にはよく登場する。亡霊も参照。 7月26日は「幽霊の日」となっている。1825年7月26日に江戸の中村座という芝居小屋で「東海道四谷怪談」が初公演された事に因んでいる。 サブカルチャーにおいても、幽霊は生きている人間とは決定的に違う部分が萌え要素となる。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 14人

  • 超常現象

    超常現象

    超常現象(ちょうじょうげんしょう、Paranormal Phenomena)とは、現在までの自然科学の知見では説明されない現象を指す。 特殊な能力を持つとされる人間が関わっているもの(予知、透視、念写など)や、偶然では説明がつきそうにない出来事(心霊写真、妖精、妖怪など)や不思議などが含まれる。 超常は、かつて宗教の分野だとされてきた諸現象を自然科学の対象とする上での必要性から生じた超自然の言い換え語なのではないかという指摘もある。 超自然現象は超常現象の元の言い方で、中国語圏や朝鮮語圏では現在でも用いられている。 尚、ノーベル物理学賞を受賞したブライアン・ジョセフソンは世に超常現象、心霊現象あるいは、擬似科学などと呼ばれているものの範疇に位置されている諸現象にたいしても、自らの科学者としての立場において積極的かつ肯定的姿勢をもって探求している。

    テーマ投稿数 452件

    参加メンバー 67人

  • 学習理論

    学習理論

    学習理論,教育工学,マルチメディアラーニング,CLT,情報教育,授業,脳科学,などなど。科学的に,「学習」をテーマにしたコミュニティです。ちょっと固いテーマだけど,アカデミックな匂いのする,場所であるといいなと考えています。

    テーマ投稿数 60件

    参加メンバー 12人

  • 鉄道の安全性!

    鉄道の安全性!

    日本の鉄道〜新幹線は世界一安全である!?安全で会ってもらいたい・・・日夜活躍する車両がある、それを支える線路の保線員が居る、日夜の努力で安全が保たれている。JR西日本の尼崎の事故やTGVの事故も記憶に新しい!新幹線よ永遠なれ! ドクターイエローとは、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両である。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 12人

続きを見る

続きを見る

続きを見る