TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

農学・森林学・水産学 トップ

TOP help
  • 1位
    M氏の幸福研究室

    M氏の幸福研究室

    環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常

    読者になる
  • 2位
    食の歴史 by 新谷隆史ー人類史を作った食の革命

    食の歴史 by 新谷隆史ー人類史を作った食の革命

    脳と食の研究者の新谷隆史です。本ブログでは人類史の礎となった様々な食の革命について考察していきます。

    読者になる
  • 3位
    ヤマモリジャーナル

    ヤマモリジャーナル

    林業初心者の筆者が自伐型林業に挑戦しながら山村地域への若者の定住策としての自伐型林業の可能性を探る挑戦記。 日本の国土のおよそ7割は森林に覆われている。この資源を若い世代がいかにして活用していくかを考えていく。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    古代インドの農業-古代インド(4)

    古代インドの農業-古代インド(4)農業はその土地の気候に大きく左右される。インドについて見てみると、北部地方と南部地方では大きく気候が異なっている。インドの気候に大きく影響しているのが季節風(モンスーン)で、インドの北部では春から夏にかけて海側から湿った南西の風が吹きこむ。その結果、6月から10月にかけて大量の雨が降る雨季となる。それとは逆に、12月から3月にかけては大陸内陸部から北東の乾いた風が吹くため、雨がほとんど降らない乾季になる。一方、南部地方では、南西の季節風と北東の季節風のどちらも海を通って来るので、雨は一年を通して十分にあり、雨季と乾季の区別ははっきりしない(それでも、北東の季節風が吹く季節に雨が多くなる)。インド北部には、インダス川やガンジス川などによって作られた沖積平野(河川による堆積作用によ...古代インドの農業-古代インド(4)

    T-Shintani

    古代インドの農業-古代インド(4)

    読者になる

続きを見る

  • 幽霊〜スリラー

    幽霊〜スリラー

    幽霊(ゆうれい)は、日本の民間信仰の中で、ヒトが死亡して肉体が消滅した後も、この世(娑婆)に未練や恨みがあるために成仏できず、浄土にゆけない魂がそれらしき姿と声を持って、因縁ある人物の前に出現するものと言われている。 存在が科学的に確認された例は一つもないが、江戸時代以前から怪談という形で流布し、今も小説・落語・笑話・劇などフィクションの世界にはよく登場する。亡霊も参照。 7月26日は「幽霊の日」となっている。1825年7月26日に江戸の中村座という芝居小屋で「東海道四谷怪談」が初公演された事に因んでいる。 サブカルチャーにおいても、幽霊は生きている人間とは決定的に違う部分が萌え要素となる。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 14人

  • 超常現象

    超常現象

    超常現象(ちょうじょうげんしょう、Paranormal Phenomena)とは、現在までの自然科学の知見では説明されない現象を指す。 特殊な能力を持つとされる人間が関わっているもの(予知、透視、念写など)や、偶然では説明がつきそうにない出来事(心霊写真、妖精、妖怪など)や不思議などが含まれる。 超常は、かつて宗教の分野だとされてきた諸現象を自然科学の対象とする上での必要性から生じた超自然の言い換え語なのではないかという指摘もある。 超自然現象は超常現象の元の言い方で、中国語圏や朝鮮語圏では現在でも用いられている。 尚、ノーベル物理学賞を受賞したブライアン・ジョセフソンは世に超常現象、心霊現象あるいは、擬似科学などと呼ばれているものの範疇に位置されている諸現象にたいしても、自らの科学者としての立場において積極的かつ肯定的姿勢をもって探求している。

    テーマ投稿数 438件

    参加メンバー 69人

  • 学習理論

    学習理論

    学習理論,教育工学,マルチメディアラーニング,CLT,情報教育,授業,脳科学,などなど。科学的に,「学習」をテーマにしたコミュニティです。ちょっと固いテーマだけど,アカデミックな匂いのする,場所であるといいなと考えています。

    テーマ投稿数 60件

    参加メンバー 12人

  • 鉄道の安全性!

    鉄道の安全性!

    日本の鉄道〜新幹線は世界一安全である!?安全で会ってもらいたい・・・日夜活躍する車両がある、それを支える線路の保線員が居る、日夜の努力で安全が保たれている。JR西日本の尼崎の事故やTGVの事故も記憶に新しい!新幹線よ永遠なれ! ドクターイエローとは、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両である。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 12人

  • 神秘の世界 アストロロジー

    神秘の世界 アストロロジー

    アストロロジー(占星術)に関することなら何でも。 12星座、10惑星、占星学を本格的に学んでいる人、そうでない人、星や惑星の神秘について何でもいいので、興味のあることをシェアしていきませんか?

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 10人

  • 「薬害」や「医療ミス」の無い世界を

    「薬害」や「医療ミス」の無い世界を

    いわゆる 医原病 病院に行ったが最後 医療によって病気になる 例えば 薬害問題 薬害肝炎:HIV感染 医療過誤 医療ミス 医療問題 病院の質 ドクターハラスメント 医療裁判 薬害裁判 医療にまつわる話 ドラマ白い巨塔〜全般 患者さんや被害者 医療関係者で 作るコミュです 医療を良くしようと 皆で考えましょう

    テーマ投稿数 98件

    参加メンバー 26人

  • 放射冷却

    放射冷却

    放射冷却(ほうしゃれいきゃく)とは、高温の物体が周囲に電磁波を放射することで温度が下がる現象のことである。 日本では、冬季のよく晴れた夜間に放射冷却による気温の低下が発生することが多く、天気予報では放射冷却による低温に注意する旨の呼びかけが行われる。そのため単に放射冷却と言った場合には、気象としての現象を指すことが多い。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • おすすめ本〜 自然科学/SCIENCE〜

    おすすめ本〜 自然科学/SCIENCE〜

    科学系でおすすめ本のレビュー・感想などのTBを募集! ・☆4つ〜☆5つくらいを目安に ・科学系であること(自然科学寄りのもの) ・分野は気にし過ぎず、お気軽にどうぞ◎ 【キーワード】 サイエンス/学術/学問/入門書/専門書/ 単行本/文庫/新書/雑誌/お勧め/良書/ 生物学/化学/物理学/環境学/宇宙科学/その他

    テーマ投稿数 151件

    参加メンバー 24人

  • エニアグラム

    エニアグラム

    エニアグラムに関することなら、どんなことでもOKです。 お気軽に、トラックバックやコメントをお願いします。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 6人

  • 奇跡を信じる:奇跡の経験を持つ人募集

    奇跡を信じる:奇跡の経験を持つ人募集

    生きていると不思議な体験 事故に遭わなかっただけで 不思議???? 守られているなあ??? 直感で避けるとか 奇跡的なこと・・色々ある 奇跡的な事件、救出劇 奇跡的に生き返った経験 「奇跡」を経験した体験談 いろいろ語ってみてくださいね 生きている事が「奇跡」そのもの。 出会いって不思議だな・・・・。

    テーマ投稿数 49件

    参加メンバー 14人

続きを見る

  • 2つの古代ペルシア帝国ーイスラムの始まり

    3・1イスラムのはじまりと食2つの古代ペルシア帝国古代オリエントの時代になるが、西アジア(中東)の歴史を分かりやすくするために古代ペルシア帝国についてまず見て行こう。古代ペルシア帝国は、イラン高原の南西部のペルシア州(現在のファールス州)(下図参照)を拠点としていたペルシア人が建てた2つの帝国のことを指す。1つ目のペルシア帝国はアケメネス朝ペルシア(紀元前550~前330年)で、もう1つがササン朝ペルシア(226~651年)である。紀元前7世紀頃にアーリヤ人の一部がペルシア州に進入し、ペルシア人となった。ペルシア州は高度が1000メートル以上の高原地帯で、降水量が少ないため自然の降雨を利用した農業である天水農業では十分な作物を育てることができない。そこで開発されたのが「カナート」と呼ばれる灌漑設備である。カナー...2つの古代ペルシア帝国ーイスラムの始まり

    T-Shintani 食の歴史 by 新谷隆史ー人類史を作った食の革命
    読者になる
  • そして温泉からの帰還

    M氏 M氏の幸福研究室
    読者になる
  • 眠りの中

    M氏 M氏の幸福研究室
    読者になる
  • 第三章 中世の食の革命

    第三章中世の食中世の世界へ今回から中世の世界の食について見ていく。ここで中世について概観してみよう。「中世」と言う言葉は、もともと17世紀のヨーロッパの歴史学者が言い出したもので、ローマ時代を「古代」とし、ルネッサンス以降を「近代」として、その間をつなぐ時代が「中世」となる。このような形で時代を区分する根底には、ギリシア・ローマ時代の古典文化がヨーロッパ文化の基礎となっており、古典文化の復活(ルネッサンス)を素晴らしいものととらえる考え方があった。そして中世とは、素晴らしい2つの時代に横たわる「暗黒時代」とみなされたのである。実際にヨーロッパの中世には目立った文化芸術作品は多くは生み出されなかった。しかしこの時代は、ギリシア・ローマ時代の古典文化とキリスト教の文化、そしてゲルマン民族の文化が融合することによって...第三章中世の食の革命

    T-Shintani 食の歴史 by 新谷隆史ー人類史を作った食の革命
    読者になる

続きを見る

続きを見る