TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

天文学・天体観測・宇宙科学 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    天体カメラEAAと防犯カメラEAAの比較観望

    マウントドライバのバグが解消されていませんが、天気も良かったので二晩に渡って天体カメラ(ASI224)EAAと防犯カメラ(IMX385SDI高感度防犯カメラ他2台)の見比べ観望を行いました。高感度防犯カメラEAA(3台の画角の異なるカメラ、ネットワーク対応ビデオレコーダー(DVR)、RaspberryPi4(AstRPi)をマウントに同架)画角は2.8mm(約100度)、12mm(約30度)、120mm(約3度)を全てDVRに接続し、120mmのカメラの信号を分岐してUV...

    T-Studio

    Macで天体

    読者になる
  • 2位

    乾麺で焼きそば

    今度は地元流お好み焼きでも・・と思ったが、食材の使い切りを優先して焼きそばに変更、焼きそばというと大抵は茹で済みの袋麺を買ってきて炒め、味付けは目分量でやっているが、 茹で済み袋麺昔、真っ直ぐな乾麺を茹でて焼きそばにしたことがあるが失敗、ヘナヘナになった;乾麺の品質が良くなかったのか、茹で過ぎだったのか?先日買った乾麺で再度やってみた、一応焼きそばや冷し中華にもできると書いてある・・どんなモノが出...

    michael

    Classic音楽,リュート,宇宙

    読者になる
  • 3位

    R.ゲーベル:Bach Brandenburg Con(新・旧)

    かつて、ムジカ・アンティクヮ・ケルンを率いてARCHIVに数々録音したラインハルト・ゲーベルが30年ぶりにブランデンブルク協奏曲全曲を録音している、先日もピリオド奏法のモダン楽器に関連して書いたところだが、 → Brandenburg Concerto no.2 (モダン楽器のピリオド) 新盤はBPOのメンバーで編成されたベルリン・バロック・ゾリスデンを指揮した録音、こちらはモダン楽器で構成され、ゲーベルも古楽器では表現できなかったピリ...

    michael

    Classic音楽,リュート,宇宙

    読者になる
  • 4位

    スキー

    Shiro

    Shiroの暇つぶし

    読者になる
  • 5位

    Abell 33『天空のダイヤモンドリング』

    こんにちは。nabeです。Abell 33カメラ:ZWO ASI2600MC Pro設定:gain0 offset15 -30℃ 600s×12(02h 00m)鏡筒:笠井トレーディング GS-200RC(D=200mm FL=1600mm)補正レンズ:TS-CCD47(FL=1072mm)架台:Sky-Watcher EQ6R赤道儀撮影:AstroPhotographyTool処理:Pixinsight/PhotoshopCC春の銀河まつりの前に前々から撮ってみたかった対象を撮影してみました。ASI2600MC Proで撮影したのですが、1100mmとAPS-Cではいささか小さすぎて...

    nabe

    星撮り日記

    読者になる
  • 6位

    なんだかわからないことやってみる:不等辺四辺形の星々はどこまで認識できるか?

    5インチシュミカセで、トラペジウムの多重星をどこまで認識できるか、いいかげんに撮影・処理。

    M87JET

    M87JETのブログ

    読者になる
  • 7位

    モンキー、クラゲにM35

    ふたご座の足下、オリオン座の境にある星雲星団です。M35は明るい散開星団で双眼鏡でもわかりやすいですね。よく見ると近くに小さな星団がもう一つあります。さらにくらげ星雲とモンキー星雲、250㎜で写すとちょうど三角形に星雲・星団が並んだ姿がぴったりと画面に収まりま

    星船

    星空旅・写真旅

    読者になる
  • 8位

    「火星と天王星」の撮影 2021年1月19日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

    自宅前にて、「火星と天王星」を撮影しました。 機材は、コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら) (★極軸望遠鏡 PF-LⅡ にグレードアップしました → 詳しくはこちら ) ↓リサイズ・ノートリミング、感度ISO2000、露出時間15秒、低振動モード2秒 2021年1月19日 火星と天王星 画像中心から右上の赤くてとても明るい星が 火星です。 画像中心から左下の少し明るめの星が 天王星です。 この二つの惑星が この機材で同一写野に写せるのは めずらしいことだと思います。 普段は天王星には目を向けないのですが …

    Kochab

    Kochab の星見日記

    読者になる
  • 9位

    イタリアの女性

    2月号 [ハルメク]に 60代三人のイタリア女性の記事がありました。 コロナ禍で刻々と変化しているイタリアの状況 2020年3月~5月の ロックダウンでは、自宅の半径300メートル以上は移動できない厳しいもの。 11月の再ロックダウン。前回よりはゆるやかになったらしい。 イタリアの20の州を コロナの感染状況、危険度によってイエロー・ オレンジ・レッド、と3つの色で分け、州ごとの対策が発表されている。 レッドゾーンは、 学校、美術館、劇場、ジムなどは閉鎖。 飲酒サービス業の営業も禁止。 持ち帰り・宅配は可能。食料品や生活必需品以外の小売り活動は禁止。 仕事や健康面が理由での外出は可能に。 ただ…

    マカロン

    星たちの座談会 地球号の未来

    読者になる
  • 10位

    楕円軌道と二次元座標のまとめ

    (2020/12/20) 楕円軌道の諸要素を極座標を使って求めてきました。すべての要素が偏角(θ)によって統一的に求まったので、今回の記事でまとめてみます。楕円は二つの焦点をもちます。片方の焦点から出た光は楕円曲線に反射してもう片方の焦点に届きます。また、その光が描く軌跡の長さは必ず軌道長半径(a)の二倍になります。実際の楕円軌道は三次元にまたがっていますが、形状そのものを決めるのは二次元で十分なので、最初は二次元で説明を進めます。 軌道位置 軌道長半径を a、離心率を ε、焦点の片方を原点 (0, 0)、もう一方を (-2aε, 0) とすると楕円上の点 (x, y) は次の式で表せます。 …

    AstroZone

    AstroZone

    読者になる

続きを見る

  • 生物・UMA(未確認生物)・ペット

    生物・UMA(未確認生物)・ペット

    UMAやペット、生物に関して。

    テーマ投稿数 415件

    参加メンバー 39人

  • 数学自作問題

    数学自作問題

    数学の自作問題を載せた記事を書いたら トラックバックしてください。

    テーマ投稿数 16件

    参加メンバー 6人

  • 単線

    単線

    単線(たんせん)とは、鉄道用語で、上り方向、下り方向の列車を1つの線路のみで運行する区間のことを言う。最低限の設備で列車の運行が出来るため、列車の本数の少ない路線では広く利用されている。列車の行き違い(列車交換)は、駅(交換駅)や信号場に設けられた待避設備を使って行う。 上下線が同じ線路を通るため、正しく列車の運行を制御しないと正面衝突の危険性がある。そのため種々の閉塞方式により確実に1閉塞区間に1列車のみを保証するようにしている(日本における鉄道に関する技術上の基準を定める省令、鉄道運転規則などの省令でもそのように規定されている)。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

  • 電球型蛍光灯

    電球型蛍光灯

    ついに、発表になりました。 経済産業省が、今から4年後 2012年の末までに、すべての 白熱灯を蛍光灯に置き換えを 目指すみたいです。 これによって、家庭からのCO2排出量を 削減することが可能となるので驚きです。 電球形蛍光ランプは、白熱球と比較して価格が まだ高いですが、消費電力が5分の1になる ことに加え、寿命が約6倍に延びる・・・ トータルでは割安です。 さまざまな角度からの書き込み、トラックバック お願いしま〜〜〜す!!

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 4人

  • 桜島

    桜島

    桜島(さくらじま)は、鹿児島県の錦江湾(正式には鹿児島湾)にある東西約12km、南北約10km、周囲約55km、面積約77km²の半島であり大隅半島と接続している。御岳(おんたけ)と呼ばれる活火山によって形成され、頻繁に噴火を繰り返してきた歴史を持ち、2007年現在も小規模であるが噴火することがある。海の中にそびえるその山容は特に異彩を放っており、鹿児島のシンボルの一つとされる。 2007年、日本の地質百選に選定された。

    テーマ投稿数 31件

    参加メンバー 16人

  • 生物

    生物

    動物や植物などの一連の存在のことを総称して生物(せいぶつ)または生き物(いきもの)と呼ぶ。 地球上の全ての生物の共通の祖先があり(始源細胞)、その子孫達が増殖し複製するにつれ遺伝子に様々な変異が生じることで進化がおきたとされている。結果、バクテリアからヒトにいたる生物多様性が生まれ、お互いの存在や地球環境に依存しながら、互いに複雑な関係で結ばれる生命圏を形成するにいたっている。そのことをガイアとも呼ぶものもある。 生物(なまもの)と読むと、加熱調理などをしていない食品のことを指す。

    テーマ投稿数 105件

    参加メンバー 31人

  • クラスター爆弾

    クラスター爆弾

    クラスター爆弾(クラスターばくだん)とは、対人・対戦車用の空対地爆弾である。集束爆弾(しゅうそくばくだん)ともいう。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • リニア中央新幹線

    リニア中央新幹線

    中央新幹線(ちゅうおうしんかんせん)とは東京都から大阪市に至る新幹線の基本計画路線である。 リニアモーターカー方式により建設される予定であり、東京駅(あるいは品川駅)〜名古屋駅の2025年の先行開業を目指している。開業後は東海旅客鉄道(JR東海)が管轄する。首都圏〜中京圏を約40分、関西圏まで開業した時は首都圏〜関西圏間を約1時間で結ぶことになると予想されている。

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 6人

  • 生物図鑑

    生物図鑑

    生物のことならなんでもOK!

    テーマ投稿数 187件

    参加メンバー 12人

  • タイムマシン

    タイムマシン

    タイムマシン (Time Machine) とは、時間を空間と同じように航行し、未来や過去へ移動するための架空の乗り物や装置のことである。「時間機械」「航時機」などとも呼ばれる。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

続きを見る

  • 読者になる
  • K.リステンパルト:Albinoni ob協奏曲ほか

    今回は懐かしく、1950~'60年代、バロックブームのLPを取り出した、カール・リステンパルト指揮、トマゾ・アルビノーニの作品集、これも原盤はLe club françaisだと思うが録音は1966年なので、リステンパルト晩年頃になる、かつてエラート・レーベルで日本コロムビアから出ていたシリーズで兼価盤はレーベルの半分が赤茶色である、 一曲目にレモ・ジャゾットによる「アダージョ」が入っていて、解説文にもアルビノーニによる原曲...

    michael Classic音楽,リュート,宇宙
    読者になる
  • 【天体撮影】うさぎ座のM79の画像を比べてみる

    昨夜は雨で撮影もなく、記事にする画像もありません。この前撮影していたのを忘れて1月21日に撮影したM79と、1月9日に撮影し記事に掲載したM79を比較してみようと思います。見かけ上あまり違いなかったのですが、露出の長い1月21日の画像の中央部が若干飽和してしまっていました。明るい球状星団を撮影する時には要注意事項です。

    sanpojin 空の散歩〜天体情報ブログ
    読者になる
  • 「火星と天王星」の撮影 2021年1月19日(機材:コ・ボーグ36ED、スリムフラットナー1.1×DG、E-PL5、ポラリエ)

    自宅前にて、「火星と天王星」を撮影しました。 機材は、コ・ボーグ36ED + スリムフラットナー1.1×DG + オリンパスE-PL5 + ポラリエ です。 (機材詳細は、こちら) (★極軸望遠鏡 PF-LⅡ にグレードアップしました → 詳しくはこちら ) ↓リサイズ・ノートリミング、感度ISO2000、露出時間15秒、低振動モード2秒 2021年1月19日 火星と天王星 画像中心から右上の赤くてとても明るい星が 火星です。 画像中心から左下の少し明るめの星が 天王星です。 この二つの惑星が この機材で同一写野に写せるのは めずらしいことだと思います。 普段は天王星には目を向けないのですが …

    Kochab Kochab の星見日記
    読者になる
  • 火星と天王星

    1月22日撮影の火星と天王星です。満月3個分位まで接近しました。火星と天王星

    CometISの星空探訪 CometISの星空探訪
    読者になる

続きを見る

  • Shiroの暇つぶし

    老人のボヤキです。

    読者になる
  • いとしい友と不発

    思いついたこと・感じたことを書いています

    読者になる
  • fixedstar

    私は教師として、宇宙について教えています。長年、生徒からの様々な質問に答える中で、私の持つ知識を最大限に活用できる宇宙サイトが出来ればと思い始めました。魅力的かつ神秘的な宇宙の世界をこの場を借りて皆さんに広げていければ幸いです。

    読者になる
  • WHERE W175 TAKES ME

    W175、ツーリング、星空、お絵かき、めだか、など…

    読者になる
  • もっと宇宙の話をしよう!

    1969年アポロ11号が月面着陸をした翌年にお年玉で天体望遠鏡を初めて買いました。途中のブランクはありますが、現在の星空観察や機材について記録として綴っています。50年で望遠鏡はどんどん大きく成長しました(笑)。ご笑覧いただければ幸いです。

    読者になる

続きを見る