TOPICS

地学・地球科学 新着記事

1件〜50件

  • 読者になる
  • 読者になる
  • 2020年01月20日 08時46分 和歌山県南部でM3.6の地震

    震源地 和歌山県南部 緯度・経度 33.9214N, 135.512E 震源の深さ 52.0km マグニチュード M3.6 震央までの距離 田辺市から 24.8km, 御坊市から 33.4km, 海南市から 38.1km 断層面解 走向:110.0˚/3.1˚、傾斜角:30.1˚/80.5˚、すべり角:-160.7˚/-61.3˚ 地震のエネルギー 15,848,931,925ジュール ≒ 1,117,380,987カロリー ≒ グリコのキャラメル67,720粒相当

    地震くん

    地震震源・地殻変動マップ

    読者になる
  • 岩手県内陸南部でM2.7 茨城県北部でM3.1 佐渡付近でM3.5

    まず、海外の情報からですが、インドネシアでM6クラスの地震が2回。一つはパプアニューギニアのM6.0。もう一つは、前に津波があったスラウェシ島近海でM6.1です。そして、新疆ウイグル自治区ではM5クラスの地震が起きた後、余震がずっと続いているようです。日本では、昨日、ここで書いた内容からは、岩手県内陸南部と茨城県北部。さらに駿河トラフの地震は、一旦、完全に終息しています。プレートの力のかかり具合が西方向に傾いたときに、また動き出すと思いますから、そのときは、また、このブログでお知らせします。さらに、プレートの力が北方向に向いたときには、北陸~山陰方面で揺れが起きやすくなります。昨日の佐渡付近の地震もそうですが、新潟でもあと少しで有感地震になりそうな地震が起きていたり、鳥取・島根方面で有感地震にはなっていないもの...岩手県内陸南部でM2.7茨城県北部でM3.1佐渡付近でM3.5

    マッサン

    こんなこと、考えてみたんだけど、どうかな?

    読者になる
  • 『1月15-18日の首都直下 - 次の危機は1月20日午後の夜』←明日だよ!!  地震予知 M3-4 愛媛と宮城

    地震予知(観測データ、確率20%) M3-4 愛媛と宮城 テレビ予知--確率10-15% (0) 1/19-22 M5 オセアニア(ヤシの木、蟻塚、砂漠のオアシス) 1/19-22 M5 チリ・ペルー(蟻塚、赤い西洋館) 1/19-22 M6 埼玉から千葉(洞窟つらら 、煙の町)  大阪は晴れ  私は毎日、震災予知です。合間に、昆陽池で渡り鳥をみてきました。腹が白い鵜が来てました。冬だけみられます。 カルガモかな?

    たすく

    地震予知 from 大阪

    読者になる
  • 釧路中南部でM3.5 紀伊水道でM3.1

    震源の浅い地震が福島沖から栃木・群馬を通って長野南部・岐阜西部・紀伊水道とつながっています。力のかかる向きは、この地震のラインと垂直方向に入るので、見た瞬間「あ、フィリピン海プレートの動きが北寄りに変わった」と判断できます。当然、北寄りに向きが変われば、駿河トラフ方面の地震は、収束方向に向かうだろうと思って地震図を見てみると、やはり、数がグンと減っています。ちなみに、フィリピン海プレートの力の向きが北寄りに変わると、沖縄方面の細かな地震も数が減ります。実際に、少なくなっています。おそらく、力の向きが変わった原因は、パプアニューギニアの北沿岸部で起きたM6.2の地震だろうと思います。となると、福島沖から紀伊水道につながるライン上で地震が起きやすくなっているということです。ここ2,3日は、この状況のままで行くのでは...釧路中南部でM3.5紀伊水道でM3.1

    マッサン

    こんなこと、考えてみたんだけど、どうかな?

    読者になる
  • ◎愛馬バラーディスト、小倉で連勝☆またルメール騎手

    小倉5Rのスペードエースに続き、小倉6R 4歳以上1勝クラス (牝)D1,700mでは、愛馬バラーディストが直線で先頭に立つと、後続の追撃をクビ差制してV昨年…

    neo-classic

    涙を馬のたてがみに 〜心は遠い草原に〜

    読者になる
  • ◎愛馬スペードエース新馬勝ち!☆大外から差し切る

    小倉5Rのメイクデビュー小倉(芝2000m)は2番人気スペードエース(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒8(稍重)。クビ差の2着に3番人気ス…

    neo-classic

    涙を馬のたてがみに 〜心は遠い草原に〜

    読者になる
  • 『1月15-18日の首都直下 - 予兆なし』←延長決定!! 地震予知 M3-4 和歌山 千葉

    地震予知(観測データ、確率20%) M3-4 和歌山 千葉 テレビ予知--確率10-15% (0) 1/15-18 M6-7 東京(落下する隕石、ダム、池と瓦礫、夜) 1/15-18 M4-5 長野(池と瓦礫、山壊れ、木折れ) 1/15-18 M4-5 台湾(溝)  大阪は晴れ  冬、太陽が出る時間が長くなり、日差しも暖かくなってきました。春はまだ遠いですが。  昨夜、瞑想で仏陀の悟りがわかりました。ヒントは35歳で悟ったという年齢です。35歳の心理課題と…

    たすく

    地震予知 from 大阪

    読者になる
  • 宮城県沖で2回 トカラ列島近海でM3.0

    北海道から東北方面にかけては、太平洋プレートに沿った部分で滑りが起きています。宮城県沖はその中の一環で、M2.8とM4.0の2回有感地震がありました。青森と岩手では、すでに、内陸下部までプレートの接触面が入り込んでいますから、今後は、沿岸からやや内陸に入り込んだところが震源になって、いつも以上に揺れを感じるようになってくると思います。注意していてください。関東では、相変わらず、茨城と千葉の動きは激しいのですが、東京・埼玉・神奈川方面だけ空白地域になっています。前にも書いたように、伊豆半島から山梨県の方に向かって、フィリピン海プレートの一部が入り込んできていますから、この空白地帯の下部だけ、少し深いところまで太平洋プレートの入り込みをブロックしているところがあると推定しています。深さは80~90キロ当たり。そして...宮城県沖で2回トカラ列島近海でM3.0

    マッサン

    こんなこと、考えてみたんだけど、どうかな?

    読者になる