TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

生物学・生物科学 新着記事

NEW POST help
  • 今年のスポーツ休暇、スキー教室は全てキャンセルに

    毎年2月のスポーツ休みに子供用のスキー教室に参加してきたおびちゃん。今年で6回目、堂々のレッドスターコースに行くはずであった。 のだが、コロナ の影響で、いつ…

    RSI

    生物学者ママの実験的スイス生活

    読者になる
  • Descriptions and phylogenetic relationships of two new genera and four new species of Oligo-Miocene waterfowl (Aves: Anatidae) from Australia

    Descriptions and phylogenetic relationships of twonew genera and four new species of Oligo-Miocenewaterfowl (Aves: Anatidae) from Australia

    waterfowl

    カモ世界

    読者になる
  • 喉とお腹が猛烈に痛い!

    昨夜は血を吐いた、、、は大袈裟かな、例の奥歯と鼻孔を結ぶ空洞の奥から排出する大量のゼリー状の痰の塊に血が混じっていた。まあそれ自体はよくあることなんで、、、。自己診断では、長い間(今年で8年目)、そのゼリー状の塊を終日嚥下し続けていることが原因で、胃がやられてるんだと思います。ということで、朝から病院(公立福生病院)に行き、いろいろ検査を受けてきました。血液検査が大変だったです。僕の血管は、外からはほとんど確認できないとのこと(めちゃ細いのだそうです)。看護婦さんでは採血できず、ベテラン医師が左右何度かやり直して、やっと成功した。あと、体全体のCTスキャンも撮りました。結果は、血液検査43項目、全て正常です。以前はやや高めだった尿酸値(ここんところ痛風は起こっていない)も正常に戻っています。F先生曰く、「こんな...喉とお腹が猛烈に痛い!

    青山潤三の世界

    青山潤三の世界・あや子版

    読者になる
  • 冬の田でタゲリ、ハクセキレイ幼鳥、ツグミがソーシャルディスタンス

    トンボの生態、行動、進化、多様性などについてのブログです。

    トンボ自然史研究所

    トンボ自然史研究所

    読者になる
  • 自信のなさ

    こんにちは。 木陰です。 今回は自信のなさについて、思うところを書いてみようかと思います。 皆さんは自分に自信を持っておりますでしょうか。 多くの方は「ない」と回答されるかもしれません。 私もそうです。 自信がないといっても色々ですよね。 容姿、仕事、恋愛などなど。 私は主...

    木陰

    まったり博士の日常ブログ

    読者になる
  • ぶぶちゃんの先生と面談

    先週、ぶぶちゃんの先生との面談が幼稚園であった。今週以降に約束していた家庭はオンライン面談になったらしいので、ギリギリであった。 さてぶぶちゃん、幼稚園では猫…

    RSI

    生物学者ママの実験的スイス生活

    読者になる
  • Distance from Water, Sex and Approach Direction Influence Flight Distances Among Habituated Black Swans

    Distance from Water, Sex and Approach Direction Influence Flight Distances Among Habituated Black Swans

    waterfowl

    カモ世界

    読者になる
  • プレスリリース

    最近数年間にわたって構想していたことが形になった論文がアクセプトされたので、大学からプレスリリースを発表してみた。大学のホームページで公開中。今もう一つ投稿中の論文も、アクセプトされたらプレスリリースを出す予定。プレスリリース

    yoshi

    日々の逃避 - daily notebook -

    読者になる
  • コロナの幻想(マスクとワクチンが人類を滅ぼす)

    【自己保身(責任逃れ)のため互いに洗脳しあう大衆によって構築された日本の「民主主義」】「コロナ」についての一年間の過去記事を振り返って行きます(断片的な再紹介)。この一年間(その前の「香港デモ」からと言っても良いかも知れません)、ずっと同じことを言い続けてきました。改めて、過去のブログをチェックしてみました。もちろん、余りに下手で幼稚な文章に赤面する部分は少なからずありますが、全体としては、今考えていることと同じことを書いています。バカな大衆(概ね高学歴のエリートが中心を成す、心優しく、礼儀正しい、正義の人々、、、)は、未だに本質が捉えられないのですね。改めて、一年前からの記事を、(新たな記事の中に織り交ぜながら)再掲載していこうと考えています。自分では、全部まとめて「一つの物語」と捉えているので。さすがに「ア...コロナの幻想(マスクとワクチンが人類を滅ぼす)

    青山潤三の世界

    青山潤三の世界・あや子版

    読者になる
  • ドリー・パートン、リンダ・ロンシュタット、エミロー・ハリス

    ドリー・パートン、リンダ・ロンシュタット、エミロー・ハリスいや、もう、これは全く偶然としか言いようがなくて、、、、、。唐突なんですが、今日1月19日は、ドリー・パートンDollyPartonの75歳の誕生日だったんですね。僕の中じゃ、ドリー・パートンは、「アメリカン・ポップス黄金期」より一世代後(1970年代以降)のC&W界の大スター、という認識しかなかったのですが、、、。僕は、たまたま、、、、ドリー・パートンと同時代のカントリー/ポップスのスター女性歌手のリンダ・ロンシュタットLindaRonstadtの“隠れファン”で、もう一人、エミロー・ハリスEmmylouHarrisと、80年代後半になって(40歳を過ぎてから)女性ボーカル・トリオを組んで、「逢ったとたんに一目惚れ」などのC&Wヒットを放っていて、ここ...ドリー・パートン、リンダ・ロンシュタット、エミロー・ハリス

    青山潤三の世界

    青山潤三の世界・あや子版

    読者になる
  • テストです ミドリムシ Euglena Gracilis

    勉強ではなく、YouTubeの貼り付けです。 これで、5Mの壁がなくなって、高解像度がお見せできますね。 再びで(ちょっと違う?暗視野画像ですが)もうしわけありませんが、 元ネタはこちらをどうぞ。

    dumbo

    平安二丁目の窓から

    読者になる
  • 外房リアス旅(6):海食崖上に実るヨウシュヤマゴボウ、カラスウリ

    トンボの生態、行動、進化、多様性などについてのブログです。

    トンボ自然史研究所

    トンボ自然史研究所

    読者になる
  • オンライン注文で店舗ピックアップ

    今週から再び店舗は休業になった。しかし、完全に休業ではなく、今回の措置はセミロックダウンと称されている。 スーパー、食料品店のほか、美容院、各種プラクシス、園…

    RSI

    生物学者ママの実験的スイス生活

    読者になる