TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

人文・社会科学 新着記事

NEW POST help
  • 似非コスモポリタン主義について

    昨日は夜中に走り続けたせいか、今日はとても疲れました。食事の時に、普段より量を多めにウィスキーを飲みまして、早めに寝ようと思っていますが、その前に少し考えている事を記事にします。皆さんは「コスモポリタン」という言葉をご存知でしょうか?端的に言えば「国籍などにはこだわらないで、全世界を自国と考えている人。世界主義者。」という事で、これは創価学会に縁した人の多くがこれに近いと思います。創価学会では「地球民族主義」という言葉を言っていましたし、世界平和を提唱していた事もあり、世界の人々とは仲良くすべきだという考え方がとても多くいます。私も基本的には民族を超えて、友誼を結ぶ事は大事だと思っていますし、今でも仕事の関係で多くの外国人の人とは関係しています。(問題なのは、私が流ちょうな英語を喋れない事。英語は単語と勢いで通...似非コスモポリタン主義について

    斉藤 単己

    自燈明・法燈明

    読者になる
  • 苦をば苦と悟り、楽を楽と開きて

    実は昨日、所要で深夜に300キロ近く車を走らせていて、帰宅したのが深夜の2時でした。若い頃には一晩中は知っていても全然苦にならなかったのですが、やはり五十代になると疲れが取れないものですね。さて、今回の記事は少し考えている事を書きます。創価学会では「宿命転換」という事を言い、「三世永遠の幸福境涯の確立」という言葉をよく言います。要は学会活動に徹していけば、人生は楽しくてしょうがない境涯になっていけるという事なのでしょう。しかし当たり前の話ですが、そんな事はありません。青年部時代には、そんな言葉を信じていましたが、創価学会の中で四半世紀ほど活動して見えてきたのは、苦しい出来事や悩ましい状況はは年齢が上がっても続きますし、人生の悩みが尽きる事は無いという事でした。以前に近所でも古株の学会家族が居ました。両親とも地道...苦をば苦と悟り、楽を楽と開きて

    斉藤 単己

    自燈明・法燈明

    読者になる
  • LOVEBITES 感動のラスト - UNDER THE RED SKY

    大いなる一つの命に帰っていくような喜びを最後のところで感じました。LOVEBITES感動のラスト-UNDERTHEREDSKY

    ハラミッタ

    思想家ハラミッタのおもしろブログ

    読者になる
  • 創価学会の選挙活動の事

    創価学会ではLINEを使って会合をしています。今の時代であればZOOM等を使えば良いのですが、元々、ITリテラシーが極めて低い組織文化なので、それも無理があるかと思ったりしました。でもオンライン会合なんて言ってますが、マイクのミュートをしなかったりして、嫁のオンライン会合を見ていると、ある意味でむちゃくちゃに見えますね。参加者の背景音声が入り乱れ、発言者の音声にエコーがかかり、こりゃ大変な事しとるわと、いつも思ってます。いまの菅政権、何時まで続くか判りませんが、創価学会では既に来る衆議院選挙に向けた動きをし始めています。この新型コロナウィルス禍において、一箇所に集まるのは、やはり高齢者が多い組織なので、さすが抵抗感があるらしく、先のLINE会合に余念がありません。しかしこれだけ日本の政治が混迷しているにも関わら...創価学会の選挙活動の事

    斉藤 単己

    自燈明・法燈明

    読者になる
  • 「言語に記憶喚起のメカニズムが関与している」ことを説明する難しさ。。。

    「言語に記憶喚起のメカニズムが関与している」ことを説明する難しさを痛感している。 この認識に至るまでにクリアしなくてはいけない問題意識が非常に多く、しかも全てが複雑に絡みあっているからだ。今、その問

    CLG2009

    言語学の嘘

    読者になる
  • ラブバイツは5次元のバイブレーション?

    今年は春ごろからインペリアルエイジに嵌っていましたが最近聞いてみると、すでに過去のものという感じになってしまいました。おそらくこのバンドの表現する4次元世界を自分が通過したからだと思います。今嵌っているラブバイツは5次元のバイブレーションかもしれません。ラブバイツの方がエネルギーと自由度の高さを感じます。ラブバイツは5次元のバイブレーション?

    ハラミッタ

    思想家ハラミッタのおもしろブログ

    読者になる