TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

化学 新着記事

NEW POST help
  • 気体の比重

    空気より比重の小さい気体を風船につめると、その風船は、空気中に浮かび上がります。ヘリウムという気...

    フラスコ

    熱・音・光・電気の力を学ぼう

    読者になる
  • 手指の新型コロナウィルス対策

    手指の清拭にアルコール(エタノールまたはイソプロパノール)消毒が推奨されていますが、ノンアルコール消毒液ももっと使われていいと思うわけです。なぜなら、アルコール系は手指が荒れて、しみるからですね。脱脂力がアルコールは強いのですよ。手を守るべき皮脂がアルコ

    なおぼん

    なおぼん(wawabubu)のブログ

    読者になる
  • 生きることの解放・・・・・・・・・・・・

    生きることの解放・・・・・・・・・・・・その反対の死ぬ事への解放いつかは、誰でも迎える日がくる死ぬと言う事も、解放して上げる事すべての扉を開けてあげる事それか…

    ソライ・サンタマン

    神聖なる意識の世界

    読者になる
  • 周期表の右上の原子(フッ素)ほど電気陰性度が大きい理由

    周期表の右上の原子(フッ素)ほど電気陰性度が大きい理由とは 電気陰性度とは分子中のある原子が自分のほうに電子を引き付ける能力の尺度である。より細かくいと、原子中の原子核が結合電子対を引き付ける強さの尺度といえる。 この原子核と結合電子対は距離が近いほど強く引き合う。また、原子核の正電荷(陽子の数)が多いほど原子核と結合電子対は強く引き合う。 よって、同じ周期(周期表の横の列)では、右にいくほど原子核の正電荷(陽子の数)が多いため結合電子対を強く引き付ける。つまり電気陰性度が大きくなる。 同じ族(周期表の縦の列)では、上にいくほど原子核と最外殻にある結合電子対との距離が短くなる。そのため、周期表…

    化学徒

    化学徒の備忘録

    読者になる
  • 尿糖試験紙:グルコースの検出の話

    尿糖試験紙とは 尿糖試験紙とは、尿に含まれるグルコース(ブドウ糖)の濃度を簡便に測定できる試験紙である。通常は尿にはグルコースは含まれていない。しかし糖尿病になると尿にグルコースが含まれるようになる。そのため、この尿糖試験紙を用いることで、尿にグルコースが含まれているかどうかを調べることで、健康状態を知ることができる。 この尿糖試験紙には3つの物質が含まれている。3つの物質とは、グルコースオキシダーゼ、ペルオキシダーゼ、ο-トリジンである。 グルコースオキシダーゼはグルコースを基質とする酵素である。このグルコースオキシダーゼはグルコースを過酸化水素(H2O2)とグルコナラクトンにする。 ペルオ…

    化学徒

    化学徒の備忘録

    読者になる
  • やるな

    高田の苦しみはやるなやるな

    ニワトリ2425

    ニワトリの部屋

    読者になる
  • 『きりぎりす』太宰治短編集

    年初からバタバタしていて、そんな隙間(すきま)時間に軽く読めるものをと書庫から選んだのが太宰治の『きりぎりす』という短編集だった。新潮文庫の一冊である。表題作以外に12編の小品が収められていて、どこから読んでも楽しめる。「無人島に持っていくべき本」に加えた

    なおぼん

    なおぼん(wawabubu)のブログ

    読者になる
  • 日本平和ボケで、コロナを誘発している

    変異種のコロナが、これから異常に繁殖し始める・・・・・・・・・・・・・・ 今日・・・・・・・・・・静岡県では、国内で変異種のコロナが3人見つかったイギリス人・…

    ソライ・サンタマン

    神聖なる意識の世界

    読者になる
  • Fight☆Freedom on AWA

    ”Fight☆Freedom”byGrandcross-トラック・歌詞情報|AWA”Fight☆Freedom”byGrandcrossを聴くならAWAで。試聴も可能。歌詞やユーザーの作ったオリジナルなプレイリストすべてにアクセス。Grandcrossのほかにも7,000万曲以上の音楽が聴き放題。あなたの気分や好みに合わせて、新しい“好き”をお届けします。”Fight☆Freedom”byGrandcross-トラック・歌詞情報|AWAこの冬ハートウォーミングな愛戦士が心を暖める。そんな歌の特集。Fight☆FreedomonAWA

    Grandcross official

    Grandcross official

    読者になる