TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

科学ブログ テーマ(新着記事) THEME

help
  • テンポが速いおかげで、40分できちんと必要な部分の解放をしてもらえた・・・ ~セッションご感想~
    2020/03/28 15:08

    テンポが速いおかげで、40分できちんと必要な部分の解放をしてもらえた・・・ ~セッションご感想~

    ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。 数多くのブログの中から、このブログにお越し頂きありがとうございます。  体験セッションDaysの第二弾の…

  • ・・・の状況と同じような過去生がでてきて、全て繋がってるんだなあ ~セッションご感想~
    2020/03/28 15:08

    ・・・の状況と同じような過去生がでてきて、全て繋がってるんだなあ ~セッションご感想~

    ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。 数多くのブログの中から、このブログにお越し頂きありがとうございます。  体験セッションDaysの第二弾の…

  • 『ホモ・デウス』第二の認知革命の行く末
    2020/03/28 14:21

    『ホモ・デウス』第二の認知革命の行く末

    前作のサピエンス全史は、ホモ・サピエンス、人類が発展してきた来し方を振り返り、 最後に人類の発展は人類を幸福にしたのか、そしてこの先、どこへ向かっていくのか、という疑問を投げかけました。本作ではその行く末についての可能性をテーマに描かれていきます。 人類は、認知革命、農業革命、科学革命の三段階を踏んで発展してきました。 認知革命:約7万年前、人類は脳の突然変異によって、抽象的な概念を共有できるようになります。それまでは顔なじみの群れの中で、具体的な目的のために協働するのみであったのが、「神」や「子孫」といった抽象的な概念を信じあうことで、知らない人間同士が、世代すら超える長期的な協働を行うこと…

  • てこの原理(モーメント)はお手伝いをさせていれば身につく
    2020/03/28 13:58

    てこの原理(モーメント)はお手伝いをさせていれば身につく

    目次 1. 受験にどう役立つ?2. モーメントを理解させたければ洗濯物を干すのを手伝わせる!3. 大切なのは教えないこと 受験にどう役立つ? てこの原理というのは,支点となっている場所から離れれば離れる程,小さい力で物を動かせる原理のことで

  • 海上自衛隊 護衛艦乗りあるある⑤
    2020/03/28 11:28

    海上自衛隊 護衛艦乗りあるある⑤

    海自の船乗りは海外派遣にそんなに行きたがらない 陸上自衛隊や航空自衛隊は海外派遣訓練などは非常に人員の枠が狭くあまり機会が回って来ないらしいが、海自の護衛艦乗りは、海外派遣の機会がざらにあるので、独身の若い頃に2~3回行けばもうお腹がいっぱいなので海外派遣に対して、陸上・航空自衛隊の人とは温度差が激しい。 陸上・航空自衛隊→海外派遣→滅多に話が来ない名誉あること❕❕ 海自護衛艦乗り→また海外派遣か

  • 編む (28)
    2020/03/28 00:41

    編む (28)

    「舟を編む」と言う作品がある。長い年月をかけて辞書を編纂する人々の熱き思いや恋愛事情が描かれており、小説、映画、アニメ等で展開され、映画は、数々の賞を受賞している。自分が見たのはアニメであったが、いつも見ているアニメとは毛色が異なり、興味深く見ることができた。 辞書の編纂過程のことなど、何も知らなかったわけであるが、同作品を見た限りにおいては、辞書は、見出し語の選択とその説明(当たり前か)及び用例、出典によって特徴付けられ、個性を持つといえる。以前、南方熊楠のことを書いたが(縁 (26))、であるならば、「大渡海」の編纂に、編集部員或いは嘱託として、あの熊楠氏が参加していたら、どの様になってい…

  • 子供が反抗するって?
    2020/03/27 22:31

    子供が反抗するって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

  • 神の御心を行う人こそ、わたしの兄弟、と
    2020/03/27 21:43

    神の御心を行う人こそ、わたしの兄弟、と

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

  • 正法眼蔵 見仏 19
    2020/03/27 21:28

    正法眼蔵 見仏 19

    釈尊が説法を聞いているたくさんの人々に言う。もしこの「法華経」について説法を行うならば、それは直ちに私(釈尊)や、多宝如来や、その他もろもろの仮の姿をした真実を得られた方々にお会いすることに他ならない。釈尊の説法について道元禅師が注釈がされます。この「法華経」を説くという事は、釈尊ご自身は常に我々の住んでいるこの娑婆世界におられるのである。しかし「ものの考え方」が逆さまになっている人々に対しては、様...

  • 教員から見た中学数学までに身に着けること 計算編
    2020/03/27 20:17

    教員から見た中学数学までに身に着けること 計算編

    今回のテーマは「計算」 計算といっても幅が広いですが、今回はその中でも「計算スピード」に焦点を当てます。 計算スピードが高ければ、思考したことを一気に解答の形に持って行くことができる。さらに、思考にじっくり時間をかけることができる。 まさに、一石何鳥にもなるのです。 今回は、中学校の初期で紹介してほしいこと。あるいは、春休みの間やちょっとしたときに鍛えてほしいことなどを、まとめていきたいと思います。

  • Intel NCS2 を使ってみた
    2020/03/27 15:20

    Intel NCS2 を使ってみた

    Intel Neural Compute Stick 2 (Intel NCS2) は、2018 年 11 月 14 日(現地時間)に中国の北京で開幕された AI 開発者向けカンファレンスで発表されました [3] 。同社の Movidius Myriad X Visio...

  • 私達は毎日奇跡と向きあって生きている♥
    2020/03/27 08:47

    私達は毎日奇跡と向きあって生きている♥

    今日もワンハッピーアイランドからコンニチワ♥(Hello from One Happy Island) 南カリブ海は今日も青空太陽サンサン  とあったので、2…

  • なんで高気圧だと下降気流なの?
    2020/03/27 00:22

    なんで高気圧だと下降気流なの?

    質問内容 「天気の範囲で,高気圧は下降気流で,低気圧は上昇気流だと習い,私もそういうものだと思っていたのですが,娘に『覚えるしかない!』と話してしまいました。しかし先生のブログを拝見して,もしかして覚えるものでもないのかも知れないと思い,質

  • なぜ信仰するの?
    2020/03/26 23:48

    なぜ信仰するの?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

  • 【運気アップ】ごきげんでいるだけで「大開運」*人は意外と環境に左右される。周りにいる「エゴ人間」を全捨てしてスペースを空けて軽くしよう!そうすると見えてくる物
    2020/03/26 23:40
  • 私たちのはらわたを究める方が
    2020/03/26 23:37

    私たちのはらわたを究める方が

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

  • 【出すが先】今すぐ全捨ての7つ*全ては宇宙の采配、どんな見方で見るのかは自由。コマを進めていくのは「自分」
    2020/03/26 14:39
  • 【心はみえる?】“見えるものと観えないもの” 横尾忠則さんのことを思い浮かべた話
    2020/03/26 06:51

    【心はみえる?】“見えるものと観えないもの” 横尾忠則さんのことを思い浮かべた話

    夫のマンブル氏は作品の制作をする時や家事をする時にラジコでラジオを聴いたりするので、kaotanも時々ラジオを耳にします。 先日は「全国こども電話相談室」の特番が聞こえてきました。実際は相談というより、子供たちの疑問や質問に答えるスタイルでした。 そんな中「心とか命はなぜみえないの?」という新3年生になる女の子からの質問。正解が無いような不意の深い質問に、おとなたちはあたふた。ユーモアまじりに答えていましたが、なんだかピンとこない答えでした。笑 夜になって思い出し「なんか回答が今ひとつだったよね(笑)」とkaotanが言うと「誰が適任だったと思う?」「スーさん?荻上チキ?」などとマンブル氏。 …

  • シートベルトをお締めください♥ 地球号2020
    2020/03/26 05:56

    シートベルトをお締めください♥ 地球号2020

    今日もワンハッピーアイランドからコンニチワ♥(Hello from One Happy Island) 南カリブ海は今日も青空   今日は水曜日、普段なら勉強…

  • リービッヒ冷却器はなぜ下から水を入れる?
    2020/03/26 00:03

    リービッヒ冷却器はなぜ下から水を入れる?

    目次 1. 受験でどう役立つ?2. リービッヒ冷却器とは3. 上から入れると… 受験でどう役立つ? リービッヒ冷却器は中学受験ではあまり見かけることはありませんが,高校受験では普通に出てきます。 しかしその使い方は単純に下から水を入れて上か

  • 運命は決まってるって?
    2020/03/25 23:52

    運命は決まってるって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

  • 自分の罪悪を、御前に言い表して
    2020/03/25 23:01

    自分の罪悪を、御前に言い表して

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

  • 正法眼蔵 見仏 18
    2020/03/25 21:28

    正法眼蔵 見仏 18

    釈尊が説法を聞いているたくさんの人々に言う。仏道修行者が一心に仏にお会いしたいと考えて、自ら身命を惜しまないならばそうした時点において、我(釈尊)及びに仏道修行者はそろって霊鷲山に現われる。 釈尊の説法について道元禅師が注釈されます。今ここでいっている「一心」という言葉は、仏道修行をしない普通の人々、仏道修行をしている人々でも頭だけで仏道修行をしようとしたり、感覚的な刺激だけで仏道修行をしようとして...

  • 教員から見た中学数学までに身に着けること 割合編
    2020/03/25 20:34

    教員から見た中学数学までに身に着けること 割合編

    数学村へ入村するまでに身に着けておいてほしいことの第3弾。 今回のテーマは「割合」。小学校の算数で最も不得意という児童も多い分野です。 次第に割合という考え方は、高校数学に進むにつれ薄れていきますが、中学の文章題などでは、まだまだ考え方は使っていきますし、理科の世界では、必須の知識となります。 割合が苦手という生徒は、ぜひ中学入学からGWまでに、復習をしておくことをお勧めします。 教員や保護者は、どのような働きかけをすればいいのかも、併せて考えていきましょう。

  • 【読書メモ】アシックススポーツ工学研究所『究極の歩き方』(講談社現代新書)
    2020/03/25 19:26

    【読書メモ】アシックススポーツ工学研究所『究極の歩き方』(講談社現代新書)

     歩き方だけでなく、歩き全般を科学した本。  散歩の延長ではなく、スポーツとしてのウオーキングを推奨し、その方法やその際に履くシューズが説明されている。運動不足を解消したい人は、ぜひ読んで実践してみるとよいだろう。  また、足の形(アーチ)の考察にページが割かれているのも特徴...

  • 3/24牡羊座新月☆運の良さは、自力以外がほとんど。目に見えない無意識な部分を変えたほうが断然速く「切り開かれる」不思議な話。
    2020/03/25 13:56
  • 戦争、民族は民族に、国は国に敵対して立ち上がり、地震、飢饉が起こる中で
    2020/03/24 22:19

    戦争、民族は民族に、国は国に敵対して立ち上がり、地震、飢饉が起こる中で

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

  • 体験セッションDaysの初日が終了 ~楽しかったです♪~
    2020/03/24 20:28

    体験セッションDaysの初日が終了 ~楽しかったです♪~

    ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。 数多くのブログの中から、このブログにお越し頂きありがとうございます。 今日(3/20)は春分ですね。 先…

  • 信じれるって?
    2020/03/24 19:44

    信じれるって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

  • ☆祝☆19周年 特別イベント ~新しい地球へ~
    2020/03/24 14:07

    ☆祝☆19周年 特別イベント ~新しい地球へ~

    昨日の昼間、明治神宮に、裏の歴史の調査に行きました。 ようやく、明治天皇のすり替え説、全貌がわかりました。様々な説がありますが、やはり、高い次元から眺めないと、真相には迫れないみたいです。昨日の調査で、自説を確信しました。 今までに、誰も言わなかった歴史の真実、特に、「天皇制」について書こうと思います。今月中に、そのことは、ブログ記事に書く予定です。お楽しみに。 私が「精神世界の鉄人」というタイトルで、ブログ記事を書き始めて、19周年を迎えます。 19年前の2001年の春くらいに、ロサンゼルスで、当時通っていた大学を休むかどうかで、悩んでいました。 当時、学生だったのですが、同時にあるビジネス…

  • 智略の国・日本
    2020/03/24 14:07

    智略の国・日本

    テレビでは、連日、新型コロナウイルスの話題ばかりですね。 ちょっと前には、「ウイルス」のことを書きましたが、今回は、こういう人々の不安を煽るような報道について、広く深く考察してみましょう。 まず、政府やメディアが、必要以上に大げさに騒いでいることは、冷静になって、客観的に事実だけを見れば、すぐに気が付きます。 たしかに、沢山の人々が、風邪のような症状に苦しみ、その中には、死人も出ていることは、事実でしょう。 しかし、世界全体の人口数や日本全体の人口数を考えたら、今の時点では、わずかな人数です。 こういう状況の時には、2011年の福島第一原発の放射能騒ぎの時と同様に、科学者の意見など聞かずに、権…

  • バレンタインデーとお金の話
    2020/03/24 14:07

    バレンタインデーとお金の話

    2月11日(祝・火)の東京セミナー、「悪の根源」も、楽しく終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 セミナーの後の懇親会でも、いろいろな話題で、盛り上がりましたね。 セミナーの受講者の方から、チョコレートも、いただきました。 そういえば、今日は、バレンタインデーですね。 毎年、この時期に、バレンタインデーとお金の話を書くのですが、タイムリーな話題なので、再掲載しますね。 数年前から、バレンタインデーでは、本物のチョコでなくても、チョコのイラストや写真などを、メールで送ってくださる方も多く、今日も、たくさんの「チョコメール」をいただきました。 インターネットができてからは、こう…

  • ペンダントとの出会い
    2020/03/24 14:07

    ペンダントとの出会い

    新しい読者の方も、たくさん増えたので、この話も再掲載させていただきます。 「不思議なペンダント・アセンション」の話題です。 私の人生には、何度かのターニングポイントがありましたが、間違いなく、このペンダントとの出会いも、その中の一つです。 私が、ブログなどで紹介する商品は、厳選中の厳選の商品です。 毎日のように、たくさんの方から、いろいろな商品を教えていただきます。どの商品も素晴らしいのですが、その中でも、私が心底惚れ込んだ商品しかブログでは紹介しないことにしています。その中でもダントツで大人気なのが、「不思議なペンダント・アセンション」なのです。 偽物が、山ほどあるヒーリング業界の中で、これ…

  • ホワイトマジック
    2020/03/24 14:07

    ホワイトマジック

    たまに、都内の池袋に行くことがあります。 数年前に、ある方から、「JR池袋駅の近くに、凄いパワースポットがある」と教えていただいたので、池袋駅に行くときには、必ずここで参拝することにしています。 駅の東口からすぐなのですが、なかなかわかりにくいです。「池袋四面塔稲荷大明神」という名前です。「池袋駅前公園」という場所にあります。その辺りは、江戸時代、目白方面から長崎、川越街道、中山道へ抜ける山の中の四つ辻だったこともあるようです。だから、四面塔は、道標としても使われていたそうです。こじんまりとした、「お堂」が、二つ連なっているだけの小さな場所です。でも、考えてみたら、都内の有名な駅前に、これだけ…

  • 天命のはずなのに成功しないって?
    2020/03/23 23:55

    天命のはずなのに成功しないって?

    幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。

  • 神を深く知るように、と。
    2020/03/23 23:30

    神を深く知るように、と。

    「ローズンゲン『日々の聖句』」より、日々の聖書の言葉を紹介しています。聖書の言葉を中心に、生活に光が差し込むようでありたいです。

  • 海上自衛隊 護衛艦乗りあるある④
    2020/03/23 22:44

    海上自衛隊 護衛艦乗りあるある④

    敬礼② 海上自衛隊の敬礼は艦内が狭いため、敬礼の腕の角度がコンパクトになっていると言われていますが…… 実は艦内では上級者に挙手の敬礼なんてしない。(お疲れ様です!と挨拶はする) 想像より上下関係そんな厳しくない 艦艇生活での乗員は家族だ!みたいに言われたり昔はしてて、だから実は上下関係はそこまで厳しくない。普通に話しかけて良いし、冗談言い合ったり世間話もする。 ただ作業や訓練の際は階級によりそれ

  • ウイルス
    2020/03/23 22:23

    ウイルス

    テレビのニュースを見ていると、どの放送局も、朝から晩まで、ずーっと、「新型コロナウイルス」の話題ばかりですね。 たくさんの人々が、気が付いていますが、こうやって、メディアが、一斉に騒ぎ立てる時は、政府が何かの意図をもっている時です。 それが、何かは、そのうち、わかってくると思います。 大切なことは、必要以上の恐怖心はもたないことです。 不安というのは、ある程度は、必要なものですが、過度な不安は、自分の心と体を蝕みます。 いつも思うのは、スピリチュアルなことを学んでいる人たちの中で、「死」を必要以上に怖がる人がいることです。 そもそも、なんのために、霊的な世界を勉強しているのでしょうか? 私は、…

  • 偽物のワクワク
    2020/03/23 22:23

    偽物のワクワク

    毎年、大晦日の夜は、格闘技の試合を生で観戦して、紅白歌合戦などは、録画予約して、年が明けてから、昼間に、ゆっくり観るというパターンになっています。 昔、パワーリフティングの選手で、空手などの武道もやっていた私は、現在でも、武道や格闘技が大好きです。 数年前までは、格闘技のDVDにもハマって、よく観ていました。 特に、プロレスラーの前田日明さん主催の「ジ・アウトサイダー」が、大好きでした。 この格闘技は、アマチュアの大会ですが、ほとんどが、暴走族の総長だったり、ヤクザだったり、前科者だったりという、いわゆる、世間では、「不良」と、呼ばれている人たちが大半です。 最初の頃は、乱闘騒ぎがあったり、ほ…

  • 沖縄ライトツアー 9 小さな光
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 9 小さな光

    前回からの続きの話です。 首里城の一番高い所から、首里の街を眺めていた時に、マイアさんが指さしたのは、一つの塔でした。 この塔です。 「この塔が気になります。ここから、何かを感じます」 マイアさんが、そう言うので、さっそく現場に向かいました。 途中の首里城内に、ガジュマルの木があったのですが、マイアさんは、なんと、この木に、 「首里城火災の犯人は、あの塔だと思うのですが、どうですか?」 こんなかんじで、質問したそうです。 その答えは、肯定的な答えだったそうです。 マイアさん曰く、 「人間や動物は、嘘をつくけど、植物というのは、何でも知っていて、しかも、絶対に嘘をつかないので、警察と協力してやる…

  • 沖縄ライトツアー 8 首里城
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 8 首里城

    前回からの続きです。 久しぶりに、首里の街を訪れました。 この街は、私の青春時代を過ごした場所なので、思い出がいっぱい詰まっています。 去年の首里城の火災事件から、すぐにでも駆け付けたかったのですが、仕事が忙しくて、ようやく年末に、そこへ行くことができました。 まずは、琉球王国の王族の墓である、「王陵(たまうどぅん)」に行きました。 ここは、世界遺産登録もされています。 目の前には、首里高校があります。 私の母校です。 お墓に入りました。 王家の墓だけあって、威厳があります。 ここの「シーサー」は、ユニークです。 わかりにくいので、パンフレットの写真です。 私が、「ドラえもん」と呼んでいる狛犬…

  • 沖縄ライトツアー 7 辺野古
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 7 辺野古

    以前にも書いた記事ですが、大切な情報だと思うので、こちらも再掲載します。いつも思うことですが、世界の裏事情の話などは、「悪い情報」ばかりが流れます。 表のメディアの核心をつかない報道も、偏っていますが、インターネットなどで流れてくる情報も、ある程度核心には迫っていますが、ネガティブに偏っているのです。 情報というのは、なるべく幅広く、いろいろな角度から分析された、ポジティブとネガティブのバランスのとれたものでないと、世界観が歪んできて、最終的には、自分という人間の存在そのものも、歪んできたりします。人格が偏ってしまい、社会性に乏しい人間になってしまうのです。それくらい、どういう情報を信じるのか…

  • 沖縄ライトツアー 6 ニライカナイ
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 6 ニライカナイ

    ここで、知らない方のために、沖縄の「ニライカナイ」のことも、説明しておきます。 ネットで検索すると、こういう説明です。 「ニライカナイとは、沖縄や奄美群島で、遠い海のかなたにあると信じられていた楽土。記紀の神話に登場する、常世の国に相当する」この他にも、ユニークな解釈では、「ネガイカナイ」というのもあります。つまり、「願いが叶う世界」という意味だというのです。「どんな夢でも、実現する世界」ということですね。一言で簡単にいうと、「ユートピア」だということです。 数年前から調べている裏の日本史において、最重要な出来事である、「補陀落渡海」をネットで調べると、あるサイトに面白いことが書かれていました…

  • 沖縄ライトツアー 5 龍
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 5 龍

    超巨大生物や巨人の化石の話の続きです。 実は、世界中の化石だと思われる岩石の中には、大蛇や龍の痕跡を残したものも、たんくさんあります。 たとえば、これなどは、「大蛇」か「首長竜」、もしくは、そのまま「龍」だと思います。 これは、明らかに「龍」ですね。 「ネッシー」や「クッシー」の正体も、これからもしれません。 背中は、「龍」そのものですね。 やはり、「龍」は実在していたのですね~! これも、「恐竜(龍)」の頭蓋骨を、横から撮った写真だと思います。 目玉と歯の痕跡も、ちゃんと残っていますね。 うわ~! これなど、感動しますね~! 間違いなく、「恐竜(龍)」の頭蓋骨が化石化したものですね。 これも…

  • 沖縄ライトツアー 4 巨人
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 4 巨人

    世界中に、「巨人」の話が、神話や伝承として、語り継がれています。 そして、沖縄にも大昔から、「巨人」の伝説があります。 「伊是名島」の近くにある、「伊江島」という島の山、「伊江島タッチュウ」の頂上にも、その巨人の足跡が残っています。 沖縄では、郷土の芝居の舞台に、竹馬に乗って、「巨人」を表現した存在が、登場する場面もあります。 ここで、宇宙考古学の基本的なことを、もう一つだけ、おさらいしておきましょう。 「巨人」についてです。 これは、去年、沖縄県の伊計島に行った時の写真です。 「ワニ」か「カメ」ですね。 いずれにしても、爬虫類ですね。 近くで見ると、けっこう迫力があります。 ついでに、この岩…

  • 沖縄ライトツアー 3 伊是名島
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 3 伊是名島

    いよいよ、本格的な沖縄の旅行記が始まります。 私たちは、沖縄本島の北部から、船で、「伊是名島」に向かいました。 「伊平屋島」と「伊是名島」は、前回書いた、「神武天皇」が生まれてから、幼少期を過ごした島だと言われています。 沖縄本島の北部から、船に乗って行く場所にある離島です。 本島の北部には、世界遺産にも登録された、今帰仁城址公園があります。 私は、前回紹介した、「アヌンナキ」のファミリーは、最初は、沖縄の「今帰仁城跡」のあたりで、人間を囲って、動物園や実験場のようなものをつくっていたんじゃないかと考えています。 ほんの少しだけ、地名に痕跡が残っていました。 ネットで調べてみると、面白いことが…

  • 沖縄ライトツアー 2 神武天皇
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 2 神武天皇

    本格的な沖縄の旅行記に入る前に、まずは、宇宙考古学的な視点から考察した、「神武天皇」について、おさらいしながら、話をすすめていきますね。 日本国における、初代天皇だといわれている人物は、沖縄とも、深い関わりがあるからです。 ほとんどの宇宙人は、宇宙の法律のようなものがあって、地球への直接介入は、認められていないそうです。 しかし、「アヌンナキ」の一族は、地球にとっては、親戚のような存在だったため、太古の時代においては、わりと直接的に、人間に関わることが許されていたようです。 この一族は、シェイプシフト、つまり、変身能力があるために、いろいろな姿形になるので、この一族を論じる時には、話がとても複…

  • 沖縄ライトツアー 1 てぃんさぐぬ花
    2020/03/23 22:22

    沖縄ライトツアー 1 てぃんさぐぬ花

    大変長らくお待たせいたしました~! いよいよ、去年の年末、故郷の沖縄を旅した時の旅行記を、書きはじめますね。 今回も、凄まじい内容です。 琉球の新たな真実の歴史を、初公開することになります。 ご存知のように、私の旅行記は、時系列ではなく、テーマごとのストーリー構成になっているので、実際にまわった順番ではなく、時間は前後しています。 宇宙考古学の旅は、いつもは、私が個人的な興味で行く場所を探して、それから目的地に行くのですが、今回は、ちょっと違いました。 去年の11月に、都内のザ・キャピトルホテル 東急で、マイアさんという方と会ったのです。 そして、その時に、「沖縄を光で浄化する旅に、一緒に出か…

  • ペンダントのオーラ写真
    2020/03/23 22:22

    ペンダントのオーラ写真

    「不思議なペンダント、アセンション」の話題です。新しい読者の方も、増えたようなので、再掲載させていただきます。 このペンダントを紹介してから、13年くらいになりますけど、いまだに身につけた方たちからの感動のメールが、届きます。 このペンダントは、太陽エネルギーがエネルギー源らしいので、たまに日光に当てるようにしてください。 しばらく着けていると、効果を感じにくくなってきますが、少し身体が慣れてきたせいだと思います。 宇宙エネルギーは、どんどん入ってきますから、そのまま着けているといいです。 あと、着けて重たい感じがしたり、苦しくなる場合は、多くの場合は、古い自分から、新しい自分に急速に進化しよ…

  • 関東ユニバーサルツアー 6 北極星
    2020/03/23 22:21

    関東ユニバーサルツアー 6 北極星

    さて、前回からの続きです。 関東平野に、「北斗七星」と「カシオペア座」があったという話をしましたが、もう一つ、肝心かなめの「北極星」もあったのです。 これも、友人の新井さんに、地図上に作図してもらいました。 「北斗七星」-「北極星」-「カシオペア座」 この三つの揃い踏みです。 「北極星」の位置を拡大しますね。 住所は、東京都足立区南花畑のあたりです。 特に変わった大きな建物などは、何もありません。 しかし、よく見ると、ここには、凄い地上絵が描かれていました。 いきますよ、いいですか? ジャ~~ン!! わかりましたか? この地図を、90度回転しますね。 そして、赤ペンで、ザックリと補助線を描きま…

カテゴリー一覧
商用