科学ブログ 数学 新着記事画像 新着順

  • 画像にカーソルを合わせると記事の内容が表示されます 
サブカテゴリー
開平と開立(第38回):1,1943,936の算盤による開平(半九九法8): 前回に続き、算盤での開平の手順Square root 11,943,936 using abacus (Half-multiplication table method 8): We will continue from where we【相対論】 計量は基底の内積データベース!: ■ 疑問 相対性理論で「計量 (g_芸術 ラフスケ 抽象画4: 最後の2つがうまくいった芸術  ラフスケ 抽象画3: ↑これは少し失敗した挑戦しすぎ芸術  抽象画のラフスケ2: ラフスケなので、完成度低しだけ
とねさんとねさんのプロフィールとねさんとねさんのプロフィールおーにしさんおーにしさんのプロフィールrssuzukiさんrssuzukiさんのプロフィールrssuzukiさんrssuzukiさんのプロフィールrssuzukiさんrssuzukiさんのプロフィール
生成・消滅演算子の覚え方: 問題です。 生成演算子と消滅演 サイト内検索で "LaTeX2ε" 文字を検索したら、バグが見つかりました: 皆さん、おはようございます。時オーボエ教則本・基本奏法編: ルボアオリジナル オーボエ教則開平と開立(第37回):501,264の算盤による開平(半九九法7): 前回に続き、算盤での開平の手順Square root 501,264 using abacus (Half-multiplication table method 7): We will continue from where we【算数】 子どもに「どうして 1+1=2 なの?」と聞かれたら?: ■ エジソン少年の問い エジソン
おーにしさんおーにしさんのプロフィール時空 解さん時空 解さんのプロフィールJP7FCSさんJP7FCSさんのプロフィールとねさんとねさんのプロフィールとねさんとねさんのプロフィールおーにしさんおーにしさんのプロフィール
知識の真の目的は、人生の福祉と有用である。力への欲求や知識への欲求からではなく、愛のうちで学問は成しとげられ、愛によって支配されるべきである。(フランシス・ベーコン(1561-1626)): 【知識の真の目的は、人生の福祉声でつづる昭和人物史〜湯川秀樹(NHKラジオ第2): 先週月曜から、物理学者の湯川秀反転幾何まとめ: この記事では,反転幾何とその構あの娘から見られてる?なぜ人は視線を感じるのか?: どーも、TOYOです学生時代にみな素数に憑かれた人たち 〜リーマン予想への挑戦〜:ジョン・ダービーシャー: 数学ファンだけでなく、物理学フビッグバンに由来する電磁場の「宇宙背景放射」が観測されているように、ビッグバンの直後に発生した原初の「重力波の背景放射」もまた、存在しているはずである。(カルロ・ロヴェッリ(1956-)): 【ビッグバンに由来する電磁場の
未来のための哲学講座 命題集さん未来のための哲学講座 命題集さんのプロフィールとねさんとねさんのプロフィールだま氏さんだま氏さんのプロフィールとよさんとよさんのプロフィールとねさんとねさんのプロフィール未来のための哲学講座 命題集さん未来のための哲学講座 命題集さんのプロフィール
ベクトルは「上に矢印」でOK!: 「ベクトルを矢印で書くのは高校自炊する大学生はバカだと思う: どーも、TOYOです挑発的なタイトネイピア数 自然対数の底 eとは?: ネイピア数 e 数2までしか学習フルーツルーパリー(fruitloopery)とは、意味もわからず偉ぶって科学用語を持ち出して、間違った使い方をしているのを指す。広告、自己啓発本、アマチュア哲学、似非科学に現われる。(ロバート・P・クリース(1953-)): 【フルーツルーパリー(fruitloo科学は、事実に基礎をおいており、誰が正しく誰が間違っているのかを、完全な明晰さをもって結論づけられるようなものだ。またそれは単に、検証可能な量的予測の技術なのではなく、この世界の真の仕組みを理解しようとする営みである。(カルロ・ロヴェッリ(1956-)): 【科学は、事実に基礎をおいておマグネット将棋?ミニ?現代印(メーカー、製造年不明): この商品を探している方への情報
おーにしさんおーにしさんのプロフィールとよさんとよさんのプロフィールKantaro1966さんKantaro1966さんのプロフィール未来のための哲学講座 命題集さん未来のための哲学講座 命題集さんのプロフィール未来のための哲学講座 命題集さん未来のための哲学講座 命題集さんのプロフィールとねさんとねさんのプロフィール
【積分】微積分学の「基本定理」: 前回述べたように、ライプニッツ: : : : :
oto-suuさんoto-suuさんのプロフィール