天文学・天体観測・宇宙科学 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/23 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ひらいさん
  • 情報提供2017年3月20日の金星 星空日記コリメート風ひらいさんのプロフィール
  •  2017年3月20日(月)は春分の日。 札幌は朝から快晴で、最高気温は7.4度と4月上旬の暖かさになりました。 20日昼ごろに望遠鏡で金星を観望しました。[画像] 3月20日12時01分に撮影した金星です。北を上にして掲載。 太陽との離角は12.0度、輝面比は2.1%です。この程度に細い金星の輝く円弧は半周を少し超えるようです。 ところで、21日と22日の札幌は天気が悪そうで金星の観望は難しい見込みです。 赤経で定義する

2位
しほんさん
  • 情報提供森とお空の春探し 晴天百景しほんさんのプロフィール
  • お昼はポカポカと暖かい季節になりました。桜の開花もそろそろはじまって春本番へと一歩前進でしょうか。 お休みの日に近くの森へプチ散歩してきました。 可愛いお花ですね。ハナニラ といって3、4月に咲くお花のようです。ニラの香りがするようですが気付きませんでした。ん? 花粉症だからかな。 お空の方はひしゃくの形をした北斗七星が見える頃ですね。 北斗七星を使って北の方位を教えてくれる北

3位
キノさん
4位 Y-Nakagawaさん
5位 mars mysteryさん
  • 情報提供Mars Mysterious Objects「eroinpitu」 火星探査画像mars mysteryさんのプロフィール
  • Spirit Roverを偵察しているのはエロインピツ特戦隊、隊長のエロインピツですw角の先っちょが少ししか出てませんが、興奮するとギニュー隊長のように伸びてきてピュピュッ
6位 猫と惑星系さん
  • 情報提供極端な海王星以遠の地域の軌道の説明に向かって 猫と惑星系猫と惑星系さんのプロフィール
  • Milgromian 動的関係は、さっぱり分かりませんが銀河面にほぼ垂直な黄道面を持ってる太陽系。太陽から離れた天体に他の恒星やガス雲が影響を及ぼし引きはがす事は想像が付きます。以下、機械翻訳。極端な海王星以遠の地域の軌道の説明に向かって: Milgromian 動的関係の効果要約文脈。 Milgromian 力学(MDあるいは MOND)が、これまでのところ観察との注目に値する合意で、その星の分配とガスから銀河でユニークに動きを予測
7位 ひらいさん
  • 情報提供2017年3月18日の金星 星空日記コリメート風ひらいさんのプロフィール
  •  2017年3月18日(土)の札幌は青空が広がりました。[画像] 3月18日11時42分に撮影した金星です。 太陽との離角は14.3度、輝面比【注】は僅か3.0%! 金星の視直径は57.9秒ですから、光っている部分の最も広い幅は約1.7秒ということになります。[画像] 81120457 金星から僅か14.3度しか離れていない太陽の眩しい光が、望遠鏡の対物レンズに射し込むのを遮るため、アルミ箔が貼られた長さ1mのクッション材を切
8位 しほんさん
  • 情報提供3.11のお月さま 晴天百景しほんさんのプロフィール
  • ご無沙汰しています。この時期は どうしても慌ただしく気がつくと 日暮れになっています。 少し前のお話になりますが 3月11日は星を見る催し会でした。 この日は 使っていないお部屋の電気を消したりなどエネルギーの節約を考える 特別な星を見る会でした。 お天気は ご覧のように 雲が多く開始直前まで 観測会の決定に悩まされましたよ。 ですが当日は丸いお月様が出ていたのでオリオン大星雲や他の天体が
9位 猫と惑星系さん
  • 情報提供木星の氷衛星探査計画Juice 猫と惑星系猫と惑星系さんのプロフィール
  • ESAの木星の氷衛星探査計画Juiceが本格的に始動。木星の過酷な放射線に耐えるだけでなく、地球の極悪な黴菌を木星の氷衛星に持ち込まない様に免疫対策も完了しないと打ち上げないらしい。色々と大変だ。以下、機械翻訳。ESAの木星の氷衛星探査計画Juiceは試作段階に入った2017年3月16日ESAのJupiter Icy Moons Explorer - Juiceを図面ボードから建設に移すためには、電気、磁気、電力の要求、過酷な放射線、厳しい惑星保護のルール
10位 何ちゃって南さん
  • 情報提供今シーズンの初ダイヤ富士 南で?だろう?何ちゃって南さんのプロフィール
  •  今年も横浜地区でダイヤモンド富士のベスト季節が始まり出しました。先週あたりから機会があったら狙っていたのですが、春の天気はスッキリせず、ことごとくダメでした。今日は、自宅近くが好条件でしたので、いつもの場所に繰り出し待ちましたが、雲に遮られて、直前まで富士山は視認できませんでした。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 UFOキンチャンさん
更新時刻:17/03/23 06:30現在